« 2021小江戸大江戸235k(プロローグ) | トップページ | 2021小江戸大江戸235K(大江戸その1) »

2021年4月 2日 (金)

2021小江戸大江戸235k(小江戸)

前回の記事で書いたように今年はウェーブスタートでした。

だからか例年になく多くのランナーに会うことができました。

やっぱり3月末開催は気温が高い。最初からシャツ1枚で十分な感じです。おまけに風もない。これは暑くなりそうな予感・・。

小江戸は多少は風があったほうが涼しくていいんですよね。去年がそんな感じだったかな。

 

 

最初の吉見エイド(21.2km)に着くと5人ほど並んでいます。補給物を取るのに順番待ちをしているようです。

私はいつもここのエイドは何も取らないので計測だけして通り過ぎました。その後ものすごい行列になっていたのは友達が上げていた写真で知ったのですが・・・。

 

 

3月末になって桜のシーズンになりきれいなのはいいけど混んでるんじゃないかと心配しましたが、まだ満開という状態ではなくそれほど人もいなくて安心。やっぱり東京より気温が低いんでしょうね。

それにしてもあちこち花盛り♪菜の花の黄色いじゅうたんが素晴らしく写真を撮っている人も多かったです。

 

 

手島エイド(32.4km)11時4分。ここは並ばずに済んでヤクルト飲んだりSAJの舘山代表からミニトマトをいただいたり。ボトルに水も満タンに補給しました。

私は朝自宅とスタート前と2回しっかり朝ご飯を食べておくので、この辺りは何も食べずに行きます。

 

 

140号入る少し前でいつものきれいな公衆トイレに入り、やっぱり140号から暑くなるんだよなあ・・と感じていました。

今回絶対2月の時より暑くなると予想して経口補水パウダーを持ってきましたが、この調子だと足らなくなりそう。

 

 

浄恩寺エイド(51.8km)13時4分。去年ここでタピオカミルクティもらったなあと思い出しつつ、カルピスをぐいっと。あとぶどうがおいしかった!またボトルに水を入れてサンドイッチを片手に。そんなに人はいなかったけど、なるべくその場で食べないように持って行って歩きながらいただきました。

 

 

ここからが本当に暑かった・・・。脚を攣ってるランナーや胃の調子が悪くなっているランナーも見かけるようになりました。

でもこの区間、コンビニも自販機も何もない部分もあって、ふと手持の水が次のエイドまで持たなそうになり焦りました。

そこにちょうどコンビニ!今まで小江戸でコンビニに寄ったことはなかったけど思わず飲み物を買って飲みながら走っていました。

空の容器を持て余していたら応援の男性が「コーラありますよ」というので、ありがたく補充させてもらいました。助かったー。

 

 

唐子エイド(72km)15時20分。ここはいつも楽しみにしている肉うどんエイド。すでに用意されていた分があったのでさっそくいただくことに。ここで数名知ってる黒ゼッケンランナーに遭遇。みんな暑さで疲れている様子。そりゃそうだよね。

ここで川越まで飲み物が持つことを祈りつつ水補充。トイレも済ませていざ川越へ。

 

 

今年は川島IC付近でまぼろしエイドをやってくれているまーさんがランナーで走っているけど、なんとなく誰かいそうな予感がして行ってみたらやっぱり!奥様のきくちゃんとお友達が今年もまぼろしエイドやっていてくれました。元気出た!本当にありがとう♪

 

 

陽が長くなったおかげで日没が遅くなり暗くなる前に川越に戻ってこれました。17時36分。

エイド滞在時間は10分以内と言われているので、着いたらさっさとやることやらないと・・・。

まずゴミ出して経口補水パウダーを補充、といっても4つしか残ってなくてちょっと不安。あと手持ちの地図を小江戸から大江戸に変更。

もちろん水分補充してトイレ行って・・・めちゃくちゃあわただしい。インスタントラーメン食べてる人たちもいたけど、空腹で成願寺に着くために(笑)食べずにスタート!

 

 

大江戸に続く

2af9db0ebed245fe94e9f7804b68dea4

|

« 2021小江戸大江戸235k(プロローグ) | トップページ | 2021小江戸大江戸235K(大江戸その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2021小江戸大江戸235k(プロローグ) | トップページ | 2021小江戸大江戸235K(大江戸その1) »