« 2020小江戸大江戸235km(プロローグ) | トップページ | 2020小江戸大江戸235㎞(~成願寺) »

2020年2月27日 (木)

2020小江戸大江戸235㎞(小江戸)

朝8時。ゆるゆると川越をスタート。今年はスタート直前にお寺の境内のトイレに行っておいたため、しばらくトイレの心配なくのんびり走る。

小江戸は試走しないので、走るのは年に1回だけ(笑)。でもなんとなく覚えてる。さすがに7回目ともなると覚えてるか。

 

 

最初薄手のウィンブレ2枚着ていたが早々に脱いだ。まったく風がないし気温が高い。これは暑くなりそう。小江戸が暑いと大江戸で苦労するからもっと寒いほうがいいんだけど・・。平成の森公園を過ぎても風がなく、案の定土手に上がっても無風!過去なかったくらいの好条件かも。

さくら堤公園はもちろん桜の名所だけど、そのそばにある梅が満開!こんなにいつもきれいだったのかな。なぜか今年はあちこちの花や風景が目に入ってくる。

 

 

吉見エイド(21.2㎞)では軽く飲み物だけ。ランナーみんな薄着だ。昼くらいになったらもっと暑くなりそう。

手島エイド(32.7㎞)過ぎてR140に入ったあたりから本格的に暑くなってくる。去年はもう少し風があって走りやすかったが今年はペース考えないと・・・。玉淀大橋を渡ると浄恩寺エイド(51.8km)13時22分。あ、その前に今年もきれいな公衆トイレに寄った。

このエイドはにぎやか!みきにゃんにタピオカミルクを注いでもらった。甘くておいしい!去年と同じくヤクルトもあるし、サンドイッチもおいしい。ここでボトルにしっかり水を補給する。エイドを出るときライスジュレを2ついただく。大江戸で食べてみようかな。

 

 

 

ここから唐子まで意外と好きなところ。登りが続くけど淡々と静かに走れる。でもコンビニは相変わらず少なくミニストップが出てきたらまわりのランナーがみんな吸い込まれていった(笑)。唐子エイドまであと数キロのところで後ろから来たランナーに話しかけられる。

「次のエイドってもうすぐでしたっけ?遠いですよね・・・」そういえば、去年もこのあたりで同じようなセリフを聞いたっけ。浄恩寺エイドから唐子エイドまで20kmあるから最後のほうはまだだっけ?って思いたくなるんだよね。歩道橋が見えたら唐子エイド(72km)15時44分。

 

 

 

今年も竜ちゃんがエイドにいてここの名物肉うどんをふるまってくれる。あと女子限定スイーツも健在♬ここではゆっくり座ってうどんをいただく。食べてみてかなり空腹だったことに気づいた。そして塩分がだいぶ足りないことも。汁がすごくおいしく感じられる。やっぱり相当汗かいてるな。あまり好きじゃないけどスポドリも飲んでおく。さてあと川越まで20kmないよ!

 

 

 

そしてその間、川島ICのあたりにまーさんの幻エイドがある。あの場所にあのあったかいエイドがあるのは本当にうれしい。

今年もまーさん、きくちゃんご夫婦にお友達も加わってもてなしてくれた。元気ドリンクをぐっと飲んで、ねこまんまに仙豆、大根にルイボスティ。どれも手作りでお茶もコーヒーも自分でしっかり入れてくれているもの。ランナーの身体想いのものがたくさん。

まーさんエイドあたりでちょうど17時くらい。ここでライトオンして川越まで。と、雨がポツポツと。確か夕方から雨っていってたなあ・・。

ただポツポツ止まりで降り出すところまではいかなかったのでそのままシャツ1枚で走り続けた。

そうだ!参加賞のチカチカライトをつけようとしたら・・・あれ?ない!どうやら走っている間に落ちてしまったみたい。もう1つつけているので大丈夫だけど・・・去年はつけようとしたら故障しててつかず(その時ももう1つのでしのいだ)今年はスタート前にちゃんとつくのを確認したのに・・・どうもここのチカチカライトとは相性が悪いらしい(笑)。ライト関係は予備があるにこしたことはないといつも思う。特にこのへんお店も何もないから。

 

 

 

 

どんより曇っているからか去年よりだいぶ暗く感じる。でも川越中心地に近づくにつれて雨も止んできたし、で、1回目の川越着(91km)17時59分。さて、大江戸に向けて支度しよう。

 

 

 

|

« 2020小江戸大江戸235km(プロローグ) | トップページ | 2020小江戸大江戸235㎞(~成願寺) »

Race」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2020小江戸大江戸235km(プロローグ) | トップページ | 2020小江戸大江戸235㎞(~成願寺) »