« 2018みちのく津軽ジャーニー263キロ(~ふれあい文庫) | トップページ | 2018みちのく津軽ジャーニー263キロ(~さくら野百貨店) »

2018年7月24日 (火)

2018みちのく津軽ジャーニー263キロ(~金木町観光会館)

CP7ふれあい文庫(139.2キロ)を出てしばらく行き、直進して橋を渡ります。ここからぐるっと津軽半島の向かって右側をまわることになります。
海岸線ですから・・・予想はしてましたけど・・・・アップダウンだらけ!!
一応灯台あったり観光に来る人もいるので、時々自販機やトイレは出てきますが、なにしろ暑い。
風は吹いてくるけど湿った海風だし。全然熱が放出されない感じです。
このあたり前後に数名のランナーはいましたが、ペースが同じだからか顔ぶれも変わらず。
暑いわだるいわ眠いわ、で駐車場で座って寝たり、登りはすでに歩いたり。

やっと旧道に入り(松前街道)灯台が見えてきたなあと思ったら右折してエイド。
CP8道の駅たいらだて(158.7キロ)風がよく通って涼しいエイドでした。


ここでは先着した数名のランナーがベンチで横になって寝てました。
暑かったしなにしろ疲れた。まだ道の駅が開いてたので、そこで買い物に行く人もいました。
確かここだったかなあ、のぶさんがダントツトップで走っていると聞いたのは。やっぱり♪

さて次のエイドはまた20キロ先・・・。またまたコンビニもなく自販機はあるかどうかわからない状況。
松の木が立ち並ぶ旧道は静かで走りやすかったのですが、この先あんまり記憶がない・・・。
ひたらすまっすぐでR12にぶつかったら右折なので、もう淡々と走るのみ。
この右折までが果てしなく長かった・・・。まだ寝ながら走ってはなかったと思うけど、頭が働いてなかった様子。
右折すると結構ひらけた感じでスーパーやドラッグストアもあるけど(しかもまだ営業時間内)別に用もなく淡々とその前を通り過ぎる。このお店たちを過ぎると本当に何もなくなる。
津軽線を電車と貨物が通り過ぎたけど、1日数本走ってるエリアだと遭遇するだけでラッキーな気分♪
と、このあたりだったと思うのですが目の前の車からお皿を持ったおばさんが降りてきて。
なにかと思ったら家でホタテ焼いてきたから食べて、という!見ると殻つきのホタテがこんがり焼けてた♪
遠慮なくいただくと甘い!!そして貝柱のおいしいこと!!
私設エイド本当に多かったけど、1番サプライズなプレゼントでした。ありがとうございました♪


やっとやっとCP9ふるさと体験館(178.3キロ)到着。18時42分。まだ日没にはなっていませんでしたが、もうなにしろ眠くて仕方ない・・。食べるより寝たい・・・。
ここふるさと体験館は廃校になった学校を改築したものですが、キッチンは広くシャワー室もついていました。
今年はスタッフのレジェンドに迎えられ、まずは更衣室で寝ることに。でも頭に熱がこもっていてぼんやりした感じ。
聞けば、氷が溶けたビニール袋があるということなのでまずはそれで頭を冷やして寝ることに。
更衣室ですが1人ずつ畳も敷いてあって人もいないのでゆっくり寝ることができました。


だいぶ症状がおさまってきたところにシャワー室が開いたよ、と声をかけていただきました。
シャワー室は3つありますが、入口と脱衣所は1つなので、男女交代で使っているのです。
女子は他にいなかったので、スタッフのたまちゃんと一緒にシャワーを使うことにして着替えて気分もさっぱり。
その後おいしいシチューとご飯もいただき、またしっかり眠ることにしました。
2時間くらいそうしていたのか・・・だいぶ具合もよくなったのでそろそろ出発することに。
外はすっかり真っ暗になっています。


ここから先がもしかしたらこのコースで最大の難所かも・・。
コースはきつくありませんが、なにしろ真っ暗、トンネルもあり、R339の合流地点近くまで自販機ひとつありません。
女子1人で怖いなんて言ってられないし(笑)このくらい真っ暗なところは今まで何度も走ってきたので普通にスタート。ハンドライトの電池も交換しておきました。
すっかり眠気はなくなったかと思ったけどそんなことはなく・・・やっぱり疲れがどっしり残っています。
しかし前のランナーもいないし、後ろからも誰も来ない。合流までも果てしなく遠いし合流してからも遠い・・・。
そうだ、次のCPまで26キロもあったんだった(笑)。R339に入るとだいぶ街灯も増えるしさみしい感じはなくなってくるんですが、こんなにくねくねしてたっけ?こんなにアップダウンあったっけ??
目印のスーパーストアとローソンの灯りが突然見えて、CP10総合文化センターパルナス(204.2キロ)到着。
遠かったー!!!ってことでまたしてもここでも仮眠・・・・(笑)
あ、ここに到着するときすれ違いに出て行くしぶしぶが。しぶしぶもここで寝ていたらしい(笑)。


どのくらい寝てたのかよく覚えてないけど・・・次の金木町エイドまではたった8キロしかないのでがんばって出発!が・・・どうやら走りながら寝ていたようで次に気が付いたのは芦野公園の脇を通った時。
あ、ここまで来るともうすぐだ!と目が覚めて無事に太宰治の生家「斜陽館」の前にあるCP11金木町観光物産館(212.1キロ)に午前2時21分着。ってこの午前2時っていったい何曜日??(笑)もう頭は全く働いてない。
ここのイスに座ったとたん記憶がなくなっていて・・・次に気づいた時はそのままの姿勢で30分たってた!!
あちゃー。ここでもこんなに寝てしまった(笑)。とにかくこの先のファミマでトイレに行って前に進まなきゃ!
と私の眠気はまだまだ続くのでした・・・・・

つづく

|

« 2018みちのく津軽ジャーニー263キロ(~ふれあい文庫) | トップページ | 2018みちのく津軽ジャーニー263キロ(~さくら野百貨店) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2018みちのく津軽ジャーニー263キロ(~ふれあい文庫) | トップページ | 2018みちのく津軽ジャーニー263キロ(~さくら野百貨店) »