« 週末セット練 | トップページ | 2018さくら道国際ネイチャーラン(プロローグ) »

2018年4月 2日 (月)

3月もいろいろあった・・・

実は昼休みに途中まで書いたブログがトラブルで消えてしまい・・・
もう同じ内容は書けないので気を取り直して・・・。


先月はまあいろいろあった月でした。
2月から引きずった肉刺のために大好きな小江戸大江戸が歩くのも困難になってリタイア・・・。
もちろんその後は日常生活で歩くこともなるべく減らし、当然走らず、治すほうに専念。
でも予想以上にひどくてなかなか治らず、走れない間は筋トレしておくかとやっていたものの、がくっと脚力は落ちました。はい、筋トレで補える範囲は限定的です。

がまんしてがまんして少しずつ距離を延ばして、でも下りのような衝撃がかかるコースは走れず平らなところをゆっくりが精いっぱい。下りをなんとか走れるようになったのは先々週の奥武蔵が初めて。短い距離だったけどね。
こないだの土曜はチームの仲間と咲くランという名の、山北から小田原まで峠走もりもりの60キロ。
下りの距離は奥武蔵の比ではないのでちょっと心配でしたが、まあなんとか無事に走り切れました。
何がうれしかったって登りも下りも歩かず全部走り切れたこと。
久しぶりの足柄峠だったけど、あそこがトラブルなく走れたことが1つ安心材料になりました。


タイミングが合わなくて久しぶりのフル参加だったけど、一緒に走った仲間は古い人は私がまだ「ウルトラってなんですか??」みたいなころから一緒に走ってるので(笑)コースとともにいろいろと懐かしい気持ちになって。
初めて咲くランに参加したときは登りは歩きまくってたことや、雪が降っていてめちゃくちゃ寒かったこともあったとか、走りながら思い出に浸ってました。
まあそんなこんなで3月は最後は楽しく締められたのでよかったかなー。

あ、それから今年少人数で企画されてるウルトラもののエントリーとか交通手段の手配とかやっておりました。
ここ数年、主にウルトラランナーが自ら企画した、「ランナーによるランナーのための楽しい大会」というのが増えてきて。
ご縁があるものに参加させていただいてます。
タイムや順位を競うものではなく、魅力的なコースをウルトラの楽しみを知り尽くした仲間と、とことん味わうそんな大会。
クリック競争も無縁でストレスなく、ただし自己責任で自由に楽しめるもの。
今年はますます増えてきたように思います。
うーん、楽しみ楽しみ♪

話戻って、峠走の楽しみをまた思い出したところで今週末もどこかアップダウン走ろうかな♪

|

« 週末セット練 | トップページ | 2018さくら道国際ネイチャーラン(プロローグ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 週末セット練 | トップページ | 2018さくら道国際ネイチャーラン(プロローグ) »