« 小江戸大江戸2016完走 | トップページ | 小江戸大江戸2016小江戸編2 »

2016年3月10日 (木)

小江戸大江戸2016小江戸編1

2週間前に夜間試走のために行った川越。すっかりおなじみになった気がするなあ・・。
電車の中ですでに友達に会い、駅でトイレを済ませてから会場のお寺へ。
年々知り合いが増えて、レースというより半分同窓会のような雰囲気。
ぴりぴり感ゼロ(笑)。日本全国のウルトラランナーが集まっていて、1年ぶりの人もいたりする。


やっぱり川越の朝は都内より寒くて、バーサライトを着たまま行くことにする。
半そでもいればノースリーブもいるんだけど(笑)。
いつものようにするするスタート。なぜかスターターにされてしまったので(笑)先頭から走ることになってしまったけど、どんどん抜いていただいてのんびりペースで市内を抜ける。


小江戸は1年ぶりだけどやっぱり覚えてるもの。
最初のエイドまで21キロあるけど、スタート前にパン2個入れておいたし、ジェルも飲んでおいたからエネルギーは問題なし♪
曇って風のない絶好のコンディション。天気予報では午後は晴れるとあったので、暑くなるだろうなあ・・・と思う。
エイドの滞在時間はなるべく短くすることにしているのでさっと補給したらさっさと行く。
あとなるべく塩分があるものを選択して食べる。おしること味噌汁があったら味噌汁を選ぶとか。
甘いものは飴もジェルもあるからね。

去年はいろんな人とわいわいしゃべりながら走ったけど、今年は何人か友達と軽くしゃべっただけで黙々と走る。
考えてみたらロングの練習もほとんど1人でやっているのでまったく苦じゃない。
意識するのは痛みが出ない走りとペースを抑えること。
後でよく見たら各エイドへの到着時間は、去年より数分遅くなっていた。

心配していた河川敷はほとんど風もなくてめちゃくちゃ走りやすい!!多分今までで1番走りやすいな。
だからか結構あっという間に過ぎていく感じ。トイレはほぼ公衆トイレで。コンビニのように待つこともないし、本当にきれいなのだ。
それにしても・・・・この小江戸ですら私設エイドが増えたなあ・・・。ますます何も買わずに済む(笑)。
結局小江戸は一度もコンビニに寄ることはなかったな。

しかし肝心の脚は・・・実は20キロくらいですでに痛み発生・・・・まあ走れるからとりあえずなんとかなるか。
なんとか痛くないように工夫してみるんだけど(笑)やっぱり無理みたい。
走れてるからよしとする!

手島エイド(32.7㌔)から浄恩寺エイド(51.8㌔)に向かう途中でウルトラ友達のKさんに会う。
彼女は相変わらずの力強い走り。
過去すばらしいタイムでこのレースも完走しているが、去年大幅に変わったエイドに少々とまどっているよう。
浄恩寺エイドはちょっとわかりにくいので案内して走ることにする。
ここを過ぎると小江戸も後半に入っていく。

|

« 小江戸大江戸2016完走 | トップページ | 小江戸大江戸2016小江戸編2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小江戸大江戸2016完走 | トップページ | 小江戸大江戸2016小江戸編2 »