« ウルトラレースのラップ | トップページ | 小江戸大江戸2016完走 »

2016年3月 1日 (火)

不調な2月

3月になっちゃいました。まだ寒いですけど・・・。

しかし2月はいろんな不調が重なってワーストから数えた方がいいくらいの走行距離・・・・
距離重視じゃないって言ったって、まともに走ったのは数えられるくらい。
せっかく29日あったし、雪の影響もなかったのに・・・・。


諸悪の根源は2月入ってすぐの高熱でした。インフルエンザじゃなかったんですけどね。


39度以上の熱が出るも1日寝て下がったのですが、別大の直前で泣く泣くDNS。
病み上がりすぐの移動は走らなくても身体に負担が大きいと考えたのですが、正解でした。

高熱の影響は結構大きく、そして意外と長く続きます。
以前も名古屋ウィメンズの1ヶ月前に高熱出して寝込んだけど、筋力も心肺も戻らなくてその後練習が大変でした・・・。本番も呼吸困難になったりしましたが。
今回もゆっくり休んだつもりだったけど、体力がなかなか回復せずロングやると具合が悪くなったり。
やっと大江戸試走のナイトランに参加するも、今度は左足首下に違和感・・・・続きの試走でもやっぱり違和感・・・。
無理して走っても仕方ないか、と思い切り休んだけどいまだ回復せず・・・。
週末204㌔なんですけどねえ。

ですが。
204㌔走れば、何かあっても当たり前だし。
ということで、どうやったらやり過ごせるか走りながら考えてゴールを目指そうと思います
タイムは考えず(おっと関門には注意!)どうトラブル抱えながら走れるか、これも1つの経験になると思って行こうと思います。


本当は走る前にはこういうことは書きたくなかったんですけど(言い訳に聞こえちゃうでしょ?)なんで最近走ってないの??という突っ込みが来てしまい。
どうなるかは走ってみないとわからないけど、「行けるところまで行く」という言い方はしません。
いつだったか、超ウルトラを走ることについてどなたかと話していた時、「行けるところまで行く、は行けないってことだよね」と。
どんな時も目指すのは「完走」。そういう気持ちがないと走り切ることはできないと。
どんな展開のレースも無駄にはならない。絶対その後に生きてくるんですよね。
今度は自分の工夫と作戦と脚と心とのせめぎあいになるんだろうなあと思います。

しかし今年はどうも気温が高いようです・・・寒い方がよかったんだけどなあ。
直前の天気予報でウェアリングとかよくよく考えないとね。ま、こういうのも実は楽しい♪

|

« ウルトラレースのラップ | トップページ | 小江戸大江戸2016完走 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ウルトラレースのラップ | トップページ | 小江戸大江戸2016完走 »