« 走ってなかったおかげで・・・ | トップページ | そろそろ秋に向けて »

2015年6月24日 (水)

暑い季節の練習

昨日は何度目かの奥武蔵打ち上げでした(笑)。まあメンツが変わっているわけですが。
同日開催の飛騨高山の打ち上げも兼ね、今年出てないけど来年出たいという人も参加・・・というわけで。
大勢でわいわいとウルトラやトレイルやその他もろもろいろんな話であっという間に時間が過ぎてしまいました。


昨日だったか、たまたま「ネガティブなオーラを出している人とつきあわない選択肢」みたいな記事を目にしたのですが、この打ち上げはその正反対でした。
「楽しかった」「今度ここに行ってみたい!」というポジティブパワーの中にいると、本当にふつふつと元気がわいてくるし、自分自身の中に前向きな考えが生まれてくる。
素直に楽しい時間を共有できたこと、本当にありがとうございます♪

で、話は変わってこの先の暑い季節の練習についてあれこれ考えていたところでした。

去年の雁坂は脱水で倒れて、その後遺症がひどかったのですが、後になってあれは当日いきなり脱水を起こしたわけじゃなかったのだと気付いたのでした。
9月のレースはどれに出ても暑いです。その対策のためにあえて暑い時間帯に何十キロも走りこんだりというのを連日やってました。
で、レース前から走った後気分が悪くなったり、疲れがひどかったりしていてすでに肉体的にはダメージを受けたままレースに臨んでしまっていたんじゃないかと思います。 

クーラーの効いた室内で走るのは論外だとしても、歩いても暑い時間帯と場所で走ることはもしかして逆効果だったのでは??
東京の夏の夜は昼間よりマシとしても十分暑いです。
夜のロングとか昼間なら山とか、平日は夜でも暑い都心ではもう走らないとか・・・・
いろいろ考えているので、まずはできそうなところからトライしてみようと思います。
それと来月からしばらく勤務体制が朝に大きくシフトし・・・・夜皇居は無理な状態になることが判明しました。
ま、前から真夏の皇居は夜でも走ってなかったんですけどね。
まあいい機会なので根本的に練習体制も考え直そうかな。

|

« 走ってなかったおかげで・・・ | トップページ | そろそろ秋に向けて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 走ってなかったおかげで・・・ | トップページ | そろそろ秋に向けて »