« さくら道国際ネイチャーラン2015その2 | トップページ | さくら道国際ネイチャーラン2015その4 »

2015年4月26日 (日)

さくら道国際ネイチャーラン2015その3

第2CP白鳥ふれあい広場公園にはメインの夜間走グッズが預けてありました。
うーん・・・・どうにも暑い。
でも当然ここからどんどん気温が下がるし、ひるがのには残雪があるという話だし。
この先真っ暗になるので簡単に着ることもできないし、腰に巻いてたウィンブレとその上にトレントフライヤーを着込みました。
ロングパンツもおいてたけど、タイツをはいてるのでこれは今年もはかず。
ヘッドライトと手袋もつけることにしました。トイレもしっかり済ませていざスタート。

と行ってすぐのところで女性ランナーが違う方向に行こうとしています。
「そっちじゃないですよー」
と声をかけ、その後一緒に走ることになりました。
もう今回で4回目だそうです。すごいなー。
去年はずっと1人だったので心強い!
それにしても記憶なんてあいまいなものです。白鳥出たらすぐに真っ暗で全然わからなかったという記憶があったのですが、いざ走ってみると思ってたより暗くない(笑)。
あれえ、普通の暗さじゃない?もしかして暗闇に対して耐性がついた??(笑)

しかしよく見ると確かに周囲の残雪がすごいです。
もしかして雪のせいで明るく感じてたのかもしれません。道が雪解けでぐちゃぐちゃになっていたりします。
確かに去年よりこのへんは寒くなってました。
今年は気持ちに余裕ができていたのか周囲もよく見えます。どうして分水嶺公園も気づかなかったのかなあ。
すぐ目の前を走るのにね。


24エイド消防詰め所(123.9キロ)にはダウンやネックウォーマーやゴアの手袋も預けていましたが、それを使うほどの寒さではなかったのでそのまま返却。
ここだったかな?とってもおいしい豚汁をいただきました。昼間汗をかいてたせいか、どこでも汁物がすごくおいしく感じられました。
うれしかったのは25エイドのひるがの湿原植物園(128.9キロ)。
ここはおでんが有名ですが、今年はなーんと♪たくさん具が残ってた♪卵におあげにたくさん入れてくれました。
いやあおいしいおいしい♪
そういえば今年は勾配を意識していましたが確かに上ってました。でも後半に比べるとすごい勾配でもないですが。


と、すこぶる元気に走っていた私ですが、思い起こせばこのあたりから右足首に違和感を覚えていました。
でもこういうレースではどこかが痛くなるのは当たり前で、走ってるうちに消えたりするのでいちいち気にしたりしてないのですが。
だんだん違和感が大きくなってきているような。途中エイドでシューレースを直したりしますが、きつくなってる様子もない。
そのうち第3CP「荘川桜」(143キロ)に到着。0時40分だったので去年より25分くらい早くついてました。


と、ここで今回初めてマッサージを発見。でも西村先生じゃありません。見たことない人です。
でもさすがにここでマッサージ受けたいな・・・・と順番待ち。
ふと見たらやってもらってる人も、待ってる人も知り合いでした(笑)。こんなところで遭遇するとは♪
みんな結構疲労の色が濃いなあ・・・私も人のことは言えないけど。
なんとなく感覚としてはこのへんまでが前半戦、ここからが本当の勝負という感じがします。
体力的にもコース的にも本当に大変なのはここから先だから。
結構ここは長く休憩してた気がします。
次の心のよりどころはSエイドだけど30エイドの電力館。ここはしっかり建物だし明るいし、カイロプラティックの先生もいるし!

この先は基本下り基調のアップダウンが続きます。
いよいよ闇が濃くなってきました。本当に暗いのはこのあたりからだったかも・・・。
心の中で「電力館♪電力館♪」と歌いながら走ります(笑)
しかしここへ下っていくときの風がめちゃくちゃ冷たくて寒かった-!!
もしかして今回1番寒かったのはここだったかも・・・。


念願の電力館(152.8キロ)につきました♪
だいたいここはさっと補給して皆さっさといなくなっちゃうところ・・・・・なのに??
なんでこんなにたくさん人がいるんだ!!ってなぐらいに混みあってました・・・。
イスに座ったまま眠り込んで動かない人、床に寝転がって完全に寝てる人。
と、カイロプラティックの部屋からこれまた知り合いランナーが。
あれ??なんでここで会うの!?もっと先にいると思ったのに。
どうやらマッサージを受ける前に1時間くらい寝てたようです。
で、ちょっと中をのぞくとベッドというベッドにランナーが寝てる!!
これ、もしかしたらみんなマッサージ待ち??
なんだか去年とはだいぶ様相が違います・・・・こりゃマッサージ待ってたら時間的余裕はないかも
あきらめて進むことにしました。
でももう足首はかなりまずいことになってきていました・・・・

つづく

|

« さくら道国際ネイチャーラン2015その2 | トップページ | さくら道国際ネイチャーラン2015その4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さくら道国際ネイチャーラン2015その2 | トップページ | さくら道国際ネイチャーラン2015その4 »