« 小江戸大江戸打ち上げ | トップページ | 桜満喫 »

2015年3月30日 (月)

平地も山も

3月ももう終わり・・・・いきなり暖かくなって桜もぱーっと咲きはじめました。
小金井公園に行ったら、1週間前には姿も見せなかった亀たちが気持ちよさそうに日光浴してました。
こういうところに春を感じるなあ・・・。

そんな週末、久しぶりというか今年初めてというか、半年ぶり以上かな?奥武蔵を走ってきました。
実はこの季節にここを走るのは初めて。オクム練っていつも6月にならないとやらなかったしね。
都内は人であふれていたようですが、飯能の里山は静かなものでした。


多少ハイカーはいたけど丹沢とかの山に比べると本当に少ない。
いつものように武蔵横手の駅からグリーンラインを目指してひたすら上り、グリーンラインに入ってからは行けるところまで♪という無計画なラン(笑)。
やっぱり夏じゃないから汗のかきかたも違うし、給水も夏ほどは必要じゃないし。
なにより湿度が低いのがとっても気持ちいい♪
下界は桜がかなり咲いてたけど、ここはまだまだ梅の世界。
越生の梅林に行ったらきれいだったろうなあ・・。でもグリーンライン上にもたくさん梅の木がありましたけど。

ランナーも少ない・・・・半分歩きが入ってるようなゆるゆるグループはいたけど、マジで練習してるランナーは数人。
自転車は結構多かったなあ。
今回は高山では下山する予定はなかったのでそのまま前進。結局ぶな峠まで行きました。
復路の時間を考えると今日はここまで。
高山不動から先はぱったりと誰にも会わなくなり、たった1人の世界。楽しかった!
ぶつかりそうになる皇居や、歩行者・自転車を避けてのランとか、そういうのから解放された世界。
こういうの大好き。下には降りたくないなあ・・・と思うくらいの気持ちよさ。


ここはアップダウンが小刻みに続くのでそのたびに違う筋肉にスイッチが入ります。
これはこれでいい練習。こういう道をうねうねうと走っているとウルトラの脚ができてくる感じがする。
そしてやっぱり右のお尻が痛い。原因はわかっているのでなんとかしないといけないんだけどね。

復路も顔振峠に近づくと急に人や車が増えてくる。
今回はもと来た道を戻ったのでえんえんと武蔵横手まで下る。この下りもなかなか脚にきていい♪
そのまま駅まで駆け抜けたらなんと電車がくるところ!
これを逃すと30分ないので(武蔵横手にはコンビニも何もありません・・・)走ったままホームに入ってそのまま飛び乗る(笑)。すごいタイミング!


どうやらこのルートは38キロほどあったらしい。でも距離以上にコースがいい練習。
ちなみにあまり距離はこういう場所では気にしてない。それよりどういう勾配をどう走れたか、だから。


そういえばもう月間走行距離をチェックするのはやめました。
だいたい月で分けることに何の意味があるのかなあって思ってたから。
それよりターゲットレースのどのくらい前にどんな練習ができたか、ポイント練習をしっかりこなせたかのほうが大事であって、つなぎのジョグで距離稼ぎは1番ナンセンスだと思うし。
しかし平地で淡々とペース刻むのも必要だし、アップダウンでいろんな筋肉や心肺鍛えるのも必要だし、両方バランス見て来月も続けよう♪

|

« 小江戸大江戸打ち上げ | トップページ | 桜満喫 »

running」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小江戸大江戸打ち上げ | トップページ | 桜満喫 »