« 大田原マラソンを走って | トップページ | とにかくスピード »

2014年11月30日 (日)

原因は腰とおなか

11月も最終日ですね。すみません、よく見たら今月4回しか更新してないし!


先週のフル以来ほとんど走ってませんでしたー。
レースの前後がめちゃくちゃ忙しかったこともあるんですけど・・・あの脚ですからねえ。
やっとこさ治療院に行ってもうバンバンに鍼打ってもらおうと思ったのですが・・・・

鍼よりもマッサージよりも何よりも痛かったのはお腹のマッサージでした!


触診されたとたんにお腹にあっためるもの(発熱器?)を乗せられ、全身の疲労と血行の悪さを指摘され。
もちろん調子の悪い左脚や股関節まわりも痛いんですけど、それよりもお腹を押されたときの痛さといったら!!
すごく硬くて状態がよくなかったらしい・・・・脚の不調は腰からきてるのですが、そもそも内臓も疲れていて「ストレッチするくらいならお腹をもんだほうがいい」と言われました・・・・


しかし痛いところのマッサージもいつになく痛くて痛くて、マッサージしては患部に鍼とお灸、取ってはまたマッサージを繰り返し、帰るころにはだいぶ違和感はなくなっていたものの、もうだるくてだるくて・・・。
脚もだけど全身もだるくて眠い。もういろんなものがドーっと出た感じ。


走っての痛みはないので、翌日も血行をよくするようにゆっくりじっくりジョグしてほぐして。
お腹のマッサージは教わった方法で丹念にやってたら・・・・今日は思っていたより普通に走れてスピード出しても大丈夫になりました。すごーーーーい!
ああ・・・早く行っておけばよかったです・・・・行く時間がなかったんだけどね。


しかし油断せずに治さねば。しばらく通うはめになりそうなので、ちゃんと練習積めるまで筋力は維持しないとなあ・・・。
で、薦められたのは「半身浴」「お腹のマッサージ」でした。
走る以前の問題だな、こりゃ・・・

|

« 大田原マラソンを走って | トップページ | とにかくスピード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大田原マラソンを走って | トップページ | とにかくスピード »