« 体感でペースを決める | トップページ | つなぎジョグを考える »

2014年10月28日 (火)

アタマと心をクリアに

今日はちょっとランとは関係あるようなないようなお話です。


最近はすっかり秋のいいお天気が続いていますが、少し前の台風や前線でお天気がいまいちだった時、無理に走りに行かず持ち物の整理や片づけをしていました。
もう何年も前に一度ガーンとやっているので、それほど大規模な感じではありませんでしたが、洋服・ランウェアから始まって、アクセサリーに小物、靴、本、書類、PC周り・・・・各アイテムひとつひとつ見直しながら整理していきました。

ランウェアやグッズだけでも、古くなったもの、使わなくなったもの、いろいろあって、それは私のランに対する姿勢や考え方が表れているようでした。


特に身に着けるものはサイズがどうこう、とかではなく、ライフスタイルや普段の行動の変化でも変わるもの。
向き合ってるうちにだんだん気持ちが落ち着いて、何がしたいのかどういう方向にいきたいのか見えてくる感じがします。

あと本当に自分が好きなものなにかとか、大事にしてるものはなにか、とか。
マラソンの記録証とかパンフレットとかもたくさんありますが、記録提出用に証は残すとして、その他チェックシートや濡れてぼろぼろになった地図や、そういうものは当分手元に置いていつくしむんだろうなあ、と。
数十年後はわかりませんけど(笑)。

最後はキッチン用品も。
このへんは壊れたものもなく、せっせときれいに洗ってピカピカに磨いてるうちに、そうだもっとおいしいもの作ろう。こういう料理作ろうかな。とかむくむく元気が出てきて最後はすっきり気分だったのでした。


走り始めた時、走れば走るほど速くなって調子もあがっていった頃と違って、思うようにいかなかったり、なぜ走ってるんだろう?なんて思う時は、こうやって心とか頭をクリアにすることもいいことなのかなあ。
純粋にただただ走るのが楽しくて好きだなあって気持ちを思い出すかも。
さて、今度の週末も気持ちよく走れるかな。

|

« 体感でペースを決める | トップページ | つなぎジョグを考える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 体感でペースを決める | トップページ | つなぎジョグを考える »