« 週末練習 | トップページ | 皇居7周・・・・・ »

2014年10月16日 (木)

目標が結果になる日

先週末の痛みを台風の間に休んで治そうと思ったら、思いのほか天気が悪くて休みっぱなしな私です
なのに今週末も走れません・・・・あちゃー。


フルに向けての練習に切り替えたものの、まったくもってスピードが上がらないのは前書いたのと同じ・・・
毎年同じこと書いてる気もしますが(笑)ウルトラ優先のため、自分の選択肢のせいというのもあり(笑)。
ぜーはー息が苦しくて心肺機能のせいで遅いんだ・・・と言っていたら「それは違う!」とズバ!と言われました

ぜーはー苦しいのは今の自分の力以上に走ってるからだと。
つまりはスピード持久力が足りてない。心肺のせいではない。今の実力はそのへんにしかないということ。


ガーン・・・・

でもそうかも。

うまく言葉で説明できないのですが、フルマラソンで狙ってるタイム目指して走ってる時、スピードが維持できなくて失速して結局達成できないのって、故障でもしてない限り実力以上のペースで走ってるから。
そう感じるのです。
たとえばもっと目標が低いところにあって、必死にならなくてもそのスピードが維持できるなら失速せずに目標達成できる。実力はそのあたりにあるということ。そう考えると「目標」ではなく「結果」という方が正しいのかもしれません。


目標タイムで走れるように何度も失敗しながらそのペースで走り続けるのと、とりあえずコツコツ走り続けて必死にならなくても目標タイムに近づけるのと。
似てるようで違う・・・・毎年同じことを考えるのに実行するのは難しい。つい人間欲が出てしまうから。

さて、「目標」が「結果」になるくらい準備できるのか・・・・焦らないことが1番なのかも。
過ぎたるは及ばざるがごとし。


|

« 週末練習 | トップページ | 皇居7周・・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 週末練習 | トップページ | 皇居7周・・・・・ »