« ウルトラデビュー2周年 | トップページ | さくら道国際ネイチャーラン2014その1 »

2014年4月 7日 (月)

週末は桜三昧

この週末はもうおなかいっぱいなくらい桜を堪能してきました

土曜は毎年恒例、チームの「咲くラン」。
御殿場線山北駅スタート、足柄峠を越えて足柄駅経由、御殿場通過して乙女峠、仙石原から箱根湯本までえんえん下って小田原まで、という60㌔のマラニックなのですが、今年は開催が1週間遅く、レースを控えてる人は途中までで折り返す人が多かったです。

私も富士五湖に出る友達と峠越えてゴルフ場まで降りてからまた峠を越えてもどるという往復コースにしました。
2週間前はすごくきれいに富士山が見えたけど、この日は頭が雲に隠れてました、残念!

しかしこの峠の強烈な下り、今回は肋骨よりも反対側の傷めた脇腹が痛くて痛くてスピード出せない・・・
「いたたた・・」と言いながら友達からかなり遅れて下り、でも平地になってペース落ちるとまあまあ大丈夫。
まったくもう大丈夫かなあ、こんなんで。上半身絶不調・・・


しかし帰りに寄った古民家カフェ「恭月」でフレシュストロベリーのパンケーキと、ポットサービスの暖かい紅茶をいただいたらもうすっかり走る気がなくなり。でも残り2キロほどジョグって駅到着♪35キロくらいかな。
駅は桜祭りですごい人でした!そうか、毎年小田原まで行ってたからここがこんなににぎわうって知らなかった。
でも今年が1番桜がきれいだったかもー


で、峠で脚はそこそこ疲れたけど、翌日はまた別のジモティランナーFさん企画の「多摩咲くラン」に参加。
しかしさすがに家事に忙しく、途中からの参加にして東伏見から合流♪
武蔵野市役所や武蔵野中央公園はまさに満開♪お天気もまずまずで桜満喫・・・なんだけど、このマラニックは異様にスピード速い
よくよく見ると参加者の半分くらいはサブ3ランナー!走りやすい道になると勝手にスピードアップしてる・・・。


武蔵境駅で最後に3人合流して野川へ♪野川って本当にいいなあー。東京の川とは思えない。
荒川、隅田川、多摩川みたいな川ばかりが川じゃないですよ。
最近は藤原新さんも走り込みにきてるそうで。
野川公園も酒臭い某公園やぎゅーぎゅー詰めの某公園とはまったく違って、本当にのんびりピクニックしてる人ばかり。
ふわふわの地面がとっても脚にやさしい♪夏の走り込み、ここでやろうかなあ。
ここから調布飛行場はすぐ。多摩地域っていろんな顔がありますよね。


にしても、降ったりやんだりの怪しいお天気が帰りには本格的に怪しくなり・・・急に気温がさがって雨があられになり、雷鳴る、光る、であわてて走って帰りました。
「帰りバスに乗らないの??」と言われたけど、基本的にどこか行く時は走って行って走って帰ってます
ま、荷物も何もなかったから脚で帰るしかなかったんだけどね。
帰りの道は勝手知ったるだったので、適当に寄り道しながら帰りました。うーん、地図いらず(笑)。

いろんな道を覚えるのは楽しいですよね。こないだ赤羽まで走っていったのも新鮮だったし。
いやあ、今年もたくさん桜見たなあ・・・満足♪

|

« ウルトラデビュー2周年 | トップページ | さくら道国際ネイチャーラン2014その1 »

running」カテゴリの記事