« 意外と別大までは短い・・・ | トップページ | 短所は最大のネックポイント »

2013年12月18日 (水)

来年は超ウルトラの時代?

急に寒くなりました・・・。マジで雪になりそうです。
先シーズンの冬は雪が多くてまいりました。今シーズンは晴れた太平洋側っぽい冬を期待したいんだけどなー。


まだまだ先の話ですが、来年のサロマの日程とエントリー日が発表になってました。
もうランネットからのみで、エントリーフィーは1000円値上げ・・・。
消費税分としては計算があわないんですけどねえ、デフレでも値下げすることはなかったのにインフレだとすぐ値上げはどこの業界も一緒らしい。
しかしフル並みのエントリー合戦になりそうです。


昨日エントリーが始まった「川の道フットレース」。
これ、フル(フルって言い方もどうかと思うけど)520キロなのになんともう1日で7割埋まってしまったらしい!
前半・後半ハーフも、後半だって255キロあるのに6割埋まってる。
・・・・・・・520キロですよ??52キロだってフル以上だっていうのに。

去年出た友達がエントリーしたときは(つまりおととしね)1ヶ月くらいかかったらしいのに(そりゃそうだ)。
もしこれ2日で埋まったら本当に異常事態かも。
だからサロマのエントリーに戦々恐々としているわけです。

でもそういえば9月の雁坂に出たとき、一緒に走ってたランナーたちはみんな「川の道」の話してましたねー。
雁坂完走してないのに(笑)「川の道走りたいなー」って言ってる人が本当に多かった。
ちなみに雁坂を完走すると川の道の520キロの方の参加資格がもらえます。
142キロなので、萩140キロ完走してもダメってことなんですね。
しかしなんか感覚が本当おかしくなってきます・・・
3ヶ所宿泊できるといってもほぼ寝ずに走るんですから、どう考えても誰もが完走できるものでもないと思うんですけどねー。
しかし一度出たランナーは口を揃えて「また出たい!!」と言います。
感動が違うらしいです。
こうなってくると100キロじゃあもう感動しないんでしょうねえ、こういうランナーたちは。
もう少し鍛えたら出てみたいですが・・・まだまだ無理です。

しかしもうすでに今年ウルトラへの波を感じていましたが、いよいよ来年は超ウルトラの時代なのかも!

|

« 意外と別大までは短い・・・ | トップページ | 短所は最大のネックポイント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 意外と別大までは短い・・・ | トップページ | 短所は最大のネックポイント »