« 3連休強化練習 | トップページ | ビルドアップラスト2回 »

2013年11月 5日 (火)

バランス

昨日30キロ走やってるときに感じたことを書くのを忘れてました。

走ってるとき調子悪いとランと全然関係ないことが浮かんだりするんですけど(あ、ジョグは別です)昨日はなかなか集中して走れてました。
で、峠走でもLSDでも時々ふっと違和感や痛みが脚に出るのはなぜだろうと思っていたわけです。
その30キロでもペースなど無関係に時々感じることがありました。
で、ちょっとわかったことがあります。


違和感が出る時って疲れとかペースとか距離とかに関係なく、走り方やフォームが悪いと感じるということ。
特に着地。これがうまく身体の真下で着地できるとどんなペ-スでも何も起こりません。
逆によれたり、傾いたり、着地のバランスが崩れると違和感として感じるのです。


誰もがそうですが私も身体の左右に結構なアンバランスがあって、片足スクワットなどをやるとてきめんわかります。
弱い方の脚でスクワットをすると膝が内側に入ってしまいます。
これはお尻の筋肉が弱くて外側に逃げ、そのバランスを取ろうとして膝が内側に入るとのこと。
弱くない方でやるとなんともないので、もともとの筋肉に差があるのか走ってるうちにそうなったのか。
とにかくこのバランスを崩したまま走り続ければどこかに負担がかかってくるのは当たり前のこと。
だから走り方を気を付けると同時に弱い方を鍛えて少しでもバランスが取れるようにするしかない。

と、思いながら走っているとがにまた(足先が外に向いている)や膝が内側に入っている(外側に流れるように脚を蹴りだしている)ランナーの多いこと・・・。私も後者に近いのですが、これは速く走れないばかりか故障予備軍のようなもの。
どっちにしろ膝や腸脛やハムに影響が出るんだろうなあと思いました。
前はこれもその人の特徴だし、と思っていたけどこれでずっと走り続けたら絶対よくない。
もっと走り始めのときにきちんとフォームを覚えて身体に覚えこませないと・・・と強く思いました。

どれだけ長く走れるかとか、ペースをどうするか、に注意はいきがちだけど、そういう練習の前に正しく故障しにくいフォームを身に着けたほうがいい。ちゃんと走れれば勝手にスピードは上がるし長く走っても苦痛にならない。
何年も走りこんでからじゃあ修正するの大変だしなあ・・・と自分を修正しながら思った次第(笑)。
さ、今からでも意識して走ろうっと。

|

« 3連休強化練習 | トップページ | ビルドアップラスト2回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 3連休強化練習 | トップページ | ビルドアップラスト2回 »