« 今年はもっと超長距離 | トップページ | 3時間LSD »

2013年3月16日 (土)

ロング走再開

1ヶ月ぶりくらいに週末に自宅にいます。
この1ヶ月の間毎週レース(遠征やら夜間走ありの超ウルトラやら)と先週は旅行だったので、やっとゆっくり朝眠れる週末です。


と、いうことでこれまた久々に低速ロング走。まあ30キロだけですけど・・。
この2週間というもの、最高10キロジョグしかしてなかったのでどうかなあと思ったけどお天気にも恵まれて気持ちよく走れました。
あーあ、風がない中走れたのっていったい最後はいつだったっけ??

風がないってなんてラクなんだー(笑)。


1ヶ月ぶりの小金井公園はすっかり季節が変わってしまっていて、もう梅は終わりかけだし、凍ってた池はすっかりぬるんで亀たちが冬眠から目覚めていたし。
そんな中キロ5分40から50くらいの間でゆっくりラン。レースのときはこれより1分以上速いペースだったから時間がたたないことたたないこと(笑)。
途中で半ば飽きながらも走りましたが、それより途中でおなかがすいてしまいました。
うーん、朝はしっかり食べたのに。


ところでこの先ウルトラが3連発ありますが、萩と飛騨高山は完走を目指してます。
どちらも山があり、特に萩は夜間ありの2回越え。
とてもタイムがどうこうというレースではないので経験を積むつもりで時間内完走できれば。


で、サロマはタイムを狙っていきたいのですがここで想定タイムを計算してみる。
岩本さんの「100キロマラソンは誰でも快走できる」によるとウルトラと直近のフルのタイムから係数が出るんだけど・・・
去年の9月の秋田ウルトラは直近が3月の名古屋であまりにも離れてはいるんだけど・・・で、F値が2.8。
ウルトラレース100日しっかり練習が積めて、当日のコンディションもよかった場合F2.7までは狙えるとか。
2月の泉州国際のタイムではじきだしてみると・・・・F2.7だと9時間切れる!?F2.8でも9時間ちょっと。
レースペースはキロ5分40!うーむ。

まあ実際はイーブンとかネガティブとかウルトラではありえないので(笑)もっと速いペースで走らないとこのタイムは出ないのですが、つくづくあの秋田ってコ-スを考えるとうまく走れたんだなあ・・・。
どうりで90キロ地点で近くを走っていたおじさんにフルのタイムをきかれて答えたら驚かれたわけだ。
まあ半年あいてるから走力がアップしただけという話もありますが(笑)。

と、まあ今のうちはじっくり距離を延ばすとして、ペースをあげていく目安にはありますね。
とはいえ、ウルトラは想定外のことも多いからそううまくはいかないんですけど。
それより故障せずに練習できることが大事だなー。


明日はしっかり補給も持っていきたいと思います。
明日も風吹かないでねー♪


|

« 今年はもっと超長距離 | トップページ | 3時間LSD »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年はもっと超長距離 | トップページ | 3時間LSD »