« 20キロペース走 | トップページ | 202キロのご案内 »

2013年2月 4日 (月)

ファルトレクとほぐしラン

寒くなるということだったのに前日よりずーっと気温が高かった昨日。


実は前日のペース走の最後の最後で右脚裏に張りが出てきて。
今まで右にそんなこと起こったことがないから、一応様子を見たけど翌朝になっても残ったまま。
なので、急遽LSDとファルトレクというメニューにしました。

公園まではLSDで公園内は不整地を自由なスピードで。
平地は速度上げずにバランスとるように走り、丘や坂はダッシュする。
ふかふかの地面や枯葉の上を走ると足にはやさしいけど、平らじゃないからバランスとるのにいろんな筋肉動員する。
ロードを駆け上がるのとはまた違った脚の動かし方で全身使う感じ。
そんなにスピードも出してないのに結構疲れました。
で、気になる張りは忘れたくらいなんともなくなってました。

スピード系の練習が続くとやっぱり故障が怖い。
こういうほぐしランもありだなあ、なんといっても楽しいし。
小金井公園は不整地たくさんあるので、どこでも自由に走りがいがあります。


昨日もレースにたくさんの友達や仲間が出ていました。
彼らが走ってる間もドキドキするけど、終わると今度はこっちがドキドキしてくる。
試験が迫ってきた受験生の気分(笑)。
でも受験と違うのはたまたま知ってたことが問題になったとか、直前にやったものが出たとか
そういう偶然性がマラソンにはないということ。
レースで練習以上のことはできない。練習でできなかったことがラッキーにもできたなんてことはない。
逆はあってもね。
出たことある人なら誰もがわかると思うけど、スタートラインに立ったときには半分以上は勝負がついているということ。
すがすがしい気持ちでスタートラインに立ちたいなあ。

|

« 20キロペース走 | トップページ | 202キロのご案内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 20キロペース走 | トップページ | 202キロのご案内 »