« 年内最後のラン | トップページ | 今年初の多摩湖ラン »

2013年1月 2日 (水)

初日の出ランからスタート

あけましておめでとうございます。


昨日は走り始めて初めて!初日の出ランで2013年があけました。
不思議なもので、ランナーっていつどんな時に何時に走る状況になっても平気って思える。
夜中に起きて走る場合もあるし、まだ走ってないけどそれこそ夜通し走ったりするわけで。


5時に起きて5時半ランスタート、6時にいつもの公園に集合。
まだ暗く、次第に夜があけていく様子を友達と走りながら見ていました。
こんな美しい空が見れるのも早く起きたプレゼントなのかも。

大学時代、英語劇でlighting(照明)を担当したことがありまして、夕焼けや夜明けを表現しなければいけないときがあって。
でもいくらどういろいろ工夫しても、自然にはかなわなかった。あの美しさ、微妙な色や光加減は1日として同じことがない。
そんなことを空を見ながら思い出したりして。

公園の丘にはたくさんの人が初日の出を見るために集まっていて笑っちゃいました(笑)。
太陽が出てくるとふわーっと暖かくなって、太陽のすごさを思い知る。
ああ、今年はいよいよ夜間走を何度も経験することになるんだけど、そのとき太陽は出ているだろうか。
どんな風に感じるんだろうか・・・・

走りながら去年は本当にレースが少なかったなあと思い。
ハーフ2本、フル2本、100キロ2本、だけ。
それに対して今年はエントリーしてるだけで(年前半だけ)

ハーフ1本、フル3本、100キロ2本、140キロ1本、202キロ1本・・・・・・・

去年の1年分をすでに越えている・・・・!
いやあ故障なくがんばらなくちゃー。タイムもまだ追求しなきゃいけないしね。


今年も変わらずよろしくお願いいたします。


|

« 年内最後のラン | トップページ | 今年初の多摩湖ラン »

running」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 年内最後のラン | トップページ | 今年初の多摩湖ラン »