« ランナーはセントラルパークを走る | トップページ | 帰国はしたけれど »

2012年11月 6日 (火)

その後のニューヨーク

結局今朝も走りに行ってきました。


今日はさすがにゲートが撤去されていました。
かなり人数は減ったものの、今日もランナーが集まって走っていました。
今日は昨日と違って、1人静かに噛み締めながら走ってきました。

セントラルパークは走るとわかりますが、結構アップダウンのある公園です。
人工的に造られたそうですが。
ここを走るといい練習になるなあ。
皇居よりはるかに起伏は激しく、で、走るコースもいろいろ選べるし。
NYRRの夜の練習会は、暗いのでヘッドランプをつけて走るんだそう!
でも確かに夜は暗いというか怖いですよね。
話によると早朝が1番危ないらしいですが。

あとバギーランが本当に多い!毎日結構な数のランナー見ます。
ママだけでなく、パパも多いです。双子用のバギー見ました。
ママランナーもかなりの速度で走ってます。すごいなあ。
あと年配の方も本当に多いですね。もうかっこいいとしか言えない!
ああいう年寄りになりたいです、はい。

1周終わる頃にはフラッグの撤去も始まっていました。
おそらく明日はもういつもの公園に戻っていることでしょう。
でも毎日こちらのニュースでハリケーンの被害を見ますが場所によっては本当にひどく、
何の影響もなかったところとも差が大きいようです。
今日NYに来て初めて地下鉄に乗りましたが(笑)、まだまだ全部開通したわけじゃないです。
マンハッタンのダウンタウンは停電がなくなってからは元に戻りつつありますが
(といえまだ閉店したままのお店もありました)スタッテンを始めとす他の区は大変なところも。


決断のタイミングは別として回避という選択は間違っていなかった思うようになりました。
また来年新たな気持ちでレースが開催されたらいいなと思います。

|

« ランナーはセントラルパークを走る | トップページ | 帰国はしたけれど »

running」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ランナーはセントラルパークを走る | トップページ | 帰国はしたけれど »