« 言い訳をしない | トップページ | チャレンジ富士五湖その1 »

2012年4月 9日 (月)

お花見マラニック

7日、☆のチームメイトたち(もちろん代表も)とお花見ランに行ってきました。
毎年恒例だけど去年は予定が入ってて参加できなかった気が。
今年はウルトラの練習も兼ねて走ってきましたよー。


本当に桜満開!にちょうどあたって前半は桜三昧♪
あ、でもまだ梅も咲いてたし、菜の花も満開でしたけどね。


(うまく写真アップできず・・。写真は別の機会で)

山北スタート、足柄峠越えて足柄駅(近くのコンビニで昼休憩)、御殿場通って乙女峠。


乙女峠は足柄より斜度はないけどだらだらだら・・・・と上ってる感じで上りが大の苦手の私には堪えました。
今回すごくゆっくりのランだったので、上り、平地、下り、といろいろ実験もしてみました。


ちょっと心肺機能に問題ありの私は傾斜のきつい上りを走ってのぼるのが大変なのですが、
今回途中で大股歩きで歩いてみました。
すると呼吸はラクなのになぜか走るより速い(苦笑)。まあ大股も疲れるは疲れるので
傾斜と自分の余裕度次第で使い分けてみましたが、この方法は私にはいけるかも。
もちろん走って上る方が速い人はその方がずっといいんですが、上りがとにかく苦手な私にはありかな。


で、それまで快晴で上りということもあり暑くて汗かいてたのに峠を上るうち寒くなってきて・・・
雪!!雪が降ってきた!!
今回、サポートカーを出して荷物を預かってくれた人がいたので荷物からグローブを出す。
こういうこともありだよね。
あ、昼休憩前にハニースティンガー1本補給、昼はおにぎり2個。昼までにOS1は1本飲み終わって
ここで水買ってアミノダイレクト溶かして携帯。峠の茶屋では焼き立ての草餅(これがうんまい!)。

この先はずっと雪がふぶく中のラン。
ちなみに着ていたのはファイントラックノースリーブの上に半そでTとアーム。寒くなってからパタゴニアのナイントレイルズを上に。ボトムはCWXのロングといつものステラショートパンツ。
仙石原あたりはずっと降っていて、箱根を下り出してから気が付いたらやんでた。
箱根湯本まで約17キロの下り。膝に負担がかからないようにある程度スピード出して下る。
でもこの辺で結構寒さにやられてるなあ・・・と思いつつ宮ノ下経由湯本。
箱根は週末ということもあって車も大渋滞!!

今回、その前の週の公園ぐるぐる50キロとはまた違った経験ができたなあと感じました。
ウルトラは長いがゆえに気温や天候への対処も必要だし、ただ速く走るのと違ってどこで体力や脚を温存するかとか。
実はまだ富士五湖のルートを見てなかったので(笑)ちゃんと見ておかないとー。
あとは補給ね。でもこれはもっと長く走らないとわからないことかもしれないけど、当日までに暴飲暴食は避けて胃腸を整えておく必要もあるなあ・・・と。薬の前にそれだよね。

小田原では小田原城の桜も見れて、最後まで桜三昧でした。
仲間とわいわい楽しく走る、こういうランっていいなー。また来年も参加できたらいいな♪

|

« 言い訳をしない | トップページ | チャレンジ富士五湖その1 »

running」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 言い訳をしない | トップページ | チャレンジ富士五湖その1 »