« つくばは走ったけれど | トップページ | 走り込みが実は好き »

2011年12月 2日 (金)

やっぱり脚だね

つくばを走る前に買ったこの本ですが・・・・


じっくり最後まで読みました。すばらしい!
これは読んでどうこうじゃなくて、手元に置いて練習しながら見る参考書のようなもの。
もし1人で自己流で練習しててどうしたらいいんだろう・・・という人に
お薦めします。


eA式マラソン新常識トレーニング

201112020825000


実はこの本は数年前に出た本の改訂版。
走り始めて3ヶ月過ぎたころ練習方法がわからなくて買ったのが
前回の本でした。
何度もそれを読んで練習、無事初めてのフルマラソンを
4時間4分で完走したのでした。


それよりさらにわかりやすくなっています。
レベル別にどう練習を進めていくかがメインなのですが、
より高いレベルの人、初心者の人、とステップが
異なるようになっています。
また前回と大きく違うのはアレンジや悩み別の練習があること。

スタミナ型やスピード型でどう練習方法をアレンジするか、
週にあまり走れない人、1回に長い時間が取れない人、
もちろんベストではないんでしょうが、少しでも克服する方法があって
忙しい市民ランナーにはすごく参考になります。

実は今回のつくばマラソンも、痛感したことがありました。
私自身はアクシデントで満足に走れたわけじゃありませんが
チームメイトで目標達成、サブ3に315、330など記録に達したメンバーは
みんなイーブンに近いか、ネガティブスプリットで走り切っていたこと。
これはほぼ例外なしです。
最初から突っ込んで途中で脚が終わってしまった人は
そこそこのタイムは出ても目標は達成できないのだと
つくづく感じました。


チームメイトではないですが、練習のときもすごくタイムがよくて
好記録を期待されていた人が、長く走る練習が足りなかったため
(長くても20キロくらいしか走ってない)後半失速という人も。
いくら短・中距離的にタイムが速くても、やっぱり粘る脚なんだと
今回くらい思ったことはありません。


私の足首は幸いにも軽症だったようでもう痛みも腫れもない
状態です。来週からゆっくり再スタートしようと思います。
悩んでいた3月のレースですが、もう一度シーズン最後に
新たなPB更新目指して名古屋で勝負することにします。
大阪よりさらに粘れる脚、目指します!


|

« つくばは走ったけれど | トップページ | 走り込みが実は好き »

コメント

つくばお疲れ様でした。
足首軽傷で何よりです。
1シーズンに何本もフル走られるなんて凄いですね。
尊敬します。
私は、今シーズン初めて2本走ります。
どう気持ちを持って行くか試行錯誤中です。

2本目は、名古屋なんです(笑)
名古屋は、道幅も広くフラットなコースですよ。
タイム狙ってくださいね。

私も、この本読みました。
ヘッドコーチの鈴木彰氏には、メールで指導を
受けています。
地方に居ると、指導を受ける機会は中々無いんですよ。
名古屋ウイメンズ開催で、少し変わって来ましたが・・・。

投稿: mogu | 2011年12月 2日 (金) 18時08分

私はシーズン1本で勝負する勇気ないんですよね。先日のつくばのようなアクシデントがあったらもうアウトですし。でもよく考えて走らないと本命で力が出せなくなっちゃいますからね。
鈴木さんは何度かお会いしたことありますよ。ポラール講習会とかこの本の撮影場所である小金井公園で4時間LSDやった時参加させていただきました。鈴木さんには「いつもここで走ってるなら参加しなくてもいーんじゃないの?」と笑われてしまいましたが・・。ぐるぐる宮川コーチたちと走らせていただいて楽しかったです。
なかなか練習会に参加できない事情の人もいますからそういう指導はありがたいですね。
名古屋、がんばりましょう!

投稿: けろ | 2011年12月 5日 (月) 15時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« つくばは走ったけれど | トップページ | 走り込みが実は好き »