« 年末年始のラン事情 | トップページ | 走れるときに走っとけ! »

2011年12月31日 (土)

来年はどう走るか

大晦日です。

今年締めのラン、20キロ走ってきました。
公園はほんとうに人が少なくて、いるのはランナーと犬の散歩の人くらい。


今年が無事にすみ、こうして走れることに感謝して。


さて来年はどんな年になるんだろう。

Jognoteで年間の走行距離を見たら、今年は去年より150キロも
少なくなってました。


まあいろいろ理由はあるんでしょう。
例の震災後は物理的にも心理的にも走れない状態も続いたし
腰を痛めたり、足首をくじいたりで休養を余儀なくさせられたと
いうこともあります。
レース自体も少なかったしね。
ただし平均速度は上がっていたので、去年よりはスピードを上げた
練習が多かったんじゃないかと思います。


来年はどうするかな・・・4年目に入るので、基本は抑えつつ
違うことをしていかないと。
しかもここ1年で弱点もはっきりしてきたので、そこを補う
練習もしないと。
で、そうするとおそらく身体に負担もかかるのでリカバリーや
栄養関係なども考えないといけない。


私の周囲には市民ランナーでもすごく速い人も結構いますが
共通してるなあと思うのが、練習内容がハードなのもそうですけど
食事やサプリのことなども考えてる人が多いということ。
練習を支える肉体についてもちゃんと考えてる人が多いことです。
実際そういう話題になると、みんな真剣ですしね。


あと怪我しない1年にすること。
今回くじいたりして痛感したのが(これはほんの軽症でしたけど)、
どんなにがんばっていても怪我で休むと後退してしまうこと。
筋力も落ちるし、元に戻すにはすごく時間がかかる。
練習の質をあげつつ故障しないようにするっていうのも
難しいけど、やっぱり休養とケアと身体作りかなーと思っています。


来年も走れる喜びをかみしめられる1年でありますように!

|

« 年末年始のラン事情 | トップページ | 走れるときに走っとけ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 年末年始のラン事情 | トップページ | 走れるときに走っとけ! »