« 筋肉壊しに山へ行った | トップページ | 何の目的で今日は走るか »

2011年9月15日 (木)

走りすぎにはご注意

先週土曜の山で思い切り前ももの筋肉を痛めつけてきた私。


昨日またまた皇居の練習会で3周ビルドアップやってきました。


くだりで痛めた筋肉痛だったので三宅坂でどうだろうかと思ったけど
とりあえず痛くもなく無事走れました♪
普通にスピード出せたし。


最初の2周は前週よりラクラクで「いい感じ♪」と思ってました。
ところが3周目で・・・・


下り坂でスピードが出ない・・・・


普通くだりは心肺はお休みできるので私としては休息しながら
スピード出してるもの。
なのにどーんと重い・・・どうしたんだ?


二重橋でもどんどん重くなり、速いのか遅いのかよくわからなくなる。
一応ランナー抜いたりしてるけどその人たちが遅いかもしれないし
よくペースがわからなくなってきた・・・


そこで思い出したのが前傾になってミッドで着地を意識すること。
特に直線だとやりやすくて、脚が重くてもこれやってるととりあえず前に進む。
もう機械的に進んでる気さえしてくる。


で、前週と同様竹橋になると人が抜ける(笑)。
私はやっぱりねばり系なんでしょーか。
同じ組で走った数名を今週もこの竹橋以降の坂で抜きました。


最後でもダッシュする力は残っていたので重いといってもまだまだ
限界は先のことだったね。
いやもうでも終わったら鉛のように重いの脚が。う~。


給水、ランステでもらったプロテインなどなど家にたどりつくまでに
できるだけのケアはやって、さらにアミノピュア飲んでバタンキュー。
で、朝はすっきり脚も元に戻りました。

今日はしっかり休めたけど、明日も軽くジョグ程度にしておこうかな。
土曜の5時間走、5時間走らなくてもいいので様子見て考えよう。
日曜の山はやめるかな・・・もう少し休息しつつやらないと
危ない感じ。


おととしの初フルの前は脚が出来上がってもないのに無理して
長い距離を走りこんで、1ヶ月前からパンパンにむくんで
シューズが入らないという緊急事態が発生したのでした。
原因は走りすぎ。初心者なのに無理したからのよう。
無事完走できたけど素人判断でがんばりすぎるのは危険だと
そのとき悟ったのでした。


そのときよりはずっと脚もできてきてるけど、でも自分の体と
相談しながら鍛えないと危険と背中合わせですね、本当に。

|

« 筋肉壊しに山へ行った | トップページ | 何の目的で今日は走るか »

running」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 筋肉壊しに山へ行った | トップページ | 何の目的で今日は走るか »