« 長距離には長距離の脚 | トップページ | いつかきっと秋が来る! »

2011年8月 1日 (月)

距離もいいけど中身もね

今日から8月ですね。


結局先月は暑かった日もあったけど、天候にも恵まれ久々の300キロ超えでした。
週末に長く走る練習がしっかりできたからかな。


でもいろんな方(指導者含め)がおっしゃいますが、距離だけで
すべてがはかれるわけでなく。
本当に大事なのはその中身だったりするわけで。

とあるラン仲間は「7月はスピード強化の月!」と練習の
強化ポイントを決めてやっていました。
スピード練習は距離を踏むわけではないので、
当然私の7月の距離より短い。
でもそれでいいわけです。そういう月と決めたわけだから。


私は本来は5月にスピード練習しようと思ってました。
ところが持病の腰痛が悪化、2週間まるまる走ることすら
できず、またコツコツ脚を作り直すところから始めました。
その結果が今なわけで、作りつつあるうえでの距離なのです。
途中皇居のビルドアップもしたのですが、脚ができてなくて
効果的に走れず。
やっぱりまずは脚作りに専念しようと思ったんですね。


今月は引き続き距離は踏みつつ、平日のジョグを一部
ビルドアップや速めのペース走にしてスピード練習も
いれていこうかと思います。
多分前途中でやってみたビルドアップより、効果が出てるはず。
あと距離もいつもの公園ではなく、山の回数増やして
もっと負荷をかけた練習するつもりです。


私が最初走り始めて思ったのが、ランニングって走れば走っただけ
いいわけじゃないということ。
うまく疲労も取って、うまく回復して、質の高い練習をすること。
ここが難しくもあり、おもしろいところでもあるんだろうなあ・・。


そんなわけで明日あさっては休養日。
疲れは早めに取ってその先へ~。


|

« 長距離には長距離の脚 | トップページ | いつかきっと秋が来る! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 長距離には長距離の脚 | トップページ | いつかきっと秋が来る! »