« すごいレース、すごい人たち | トップページ | 水飲み場争奪戦! »

2010年8月 8日 (日)

退屈だけど使えるコース

基本的に朝走るようにしています。


今、いろいろ事情的に夜走るのが難しいのもあります。
日が出てない夜は涼しいんですけどね。
朝もあっという間に暑くなってしまうんですけど、
そんなことでめげていたら走れない!


ということで、超退屈だけどほとんど木陰という
場所を見つけて、どうしようもなく暑いときはそこで走ってます。
退屈に打ち勝てば大丈夫!(な、はず・・・)

そこは1周約1.2キロの周回なんですが、
周辺に背の高い広葉樹がわんさとあるので
ほとんど木陰!
しかも時間帯によってはほとんど車が走らない!
(ということは自転車や歩行者は結構あると
いうことなんですけど・・)


まあ風景はすばらしいわけでもなく、
変化もないので恐ろしく退屈です・・・。
ここで10キロ走るってある意味忍耐力がつきます。
さすがにここだけで20キロ走ったことはありません。
物理的には走れるんでしょうけど・・・。


あ、違う利点もありました。
木陰ということはちょっとやそっとの雨なら平気ってこと。
あとは街灯がしっかりあるので、意外と夜も使えること。
公園は昼間はいいけど、夜は怖いんで・・・。


そう、あとはインターバルにも使えますよ。
周回といってもほとんどがまっすぐな道なので。


おお、こう書いていたらいろいろ使えるじゃん。
退屈だなんて言ってないで活用しようっと。
でも本音は公園の方が好きなんだけどなあ・・・。

|

« すごいレース、すごい人たち | トップページ | 水飲み場争奪戦! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« すごいレース、すごい人たち | トップページ | 水飲み場争奪戦! »