« エネルギー補給 | トップページ | 100キロ完走する人々 »

2010年4月26日 (月)

力を出し切ってない・・・

昨日も10キロほど走ってきました。
昨日は涼しくて走りやすかったですねー。気持ちよかった!
桜が散ってからは休日の公園も静かに戻って走りやすくなりました。


ところで、今まで3回フルマラソン走ってきましたが
今回が1番筋肉痛がありました。
といってもハムストリングスが少し張って痛かったくらい。
他の2回はまったく痛くなくて、筋肉使わずに走ってるのか
(そんなわけないんですけど・・・)と思うくらい。


で、今回のレースの結果をプロに報告したら
こんなことを言われました。

「省エネの走りができてるんだと思いますが、
70%か80%しか力を出してない、つまり出し切ってないと
いうことだと思います」


力を出し切ってない・・・。

これは女性に多いんですよね。
確かに足の裏のマメは痛かったけど、潰れるほどには
追い込んでない。
男性は結構突っ込んじゃうケースが多いそうですが
女性はセーブすることが多いとか。

うーん、まあ今回は筋肉痛があったということは
少し追い込めるようになったということか・・・。
前はそれすらできなかったってことだったんですね。


これからは距離に対する耐性は養いながらも
スピードに対する練習も積みましょう、ということでした。
ビルドアップもスピード練習の一部ではありますが
もっと違う練習もしていこうと思います。


あ、最後になりましたがランニングクラブのメンバーの皆さんが
昨日行われた「チャレンジ富士五湖」100キロ走で
すばらしい成績を次々出しました!!
ツイッターで速報を聞きつつ、鳥肌が立つような感動を覚えました。
すごい!ほんとにすごい!
私もいつか100キロ走れたらいいなー。

|

« エネルギー補給 | トップページ | 100キロ完走する人々 »

running」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エネルギー補給 | トップページ | 100キロ完走する人々 »