« ジテツウがここにいた | トップページ | 谷川真理ハーフマラソン »

2010年1月 9日 (土)

自分の意思で走る

先日、プロの方に走ってるペースなどを見ていただいたって
書きましたが、その後メールで指導を受けることになりました。


週に1回どんなトレーニングをしたか、ペースや距離はもちろん
カラダや心が感じたこともなるべく詳しく報告します。
それに基づいてアドバイスが返ってきます。


で、このアドバイスがこれまた的確!!
1人で1年走ってきましたが、こういうアドバイスがもらえると励みになります。
いい意味でプレッシャーもありますけどね。


もちろんこのアドバイスは目標を達成するためのアドバイス。
何度もここに書いてますが、練習方法をただ単に知りたいのではなく
プランや方向性を個人的に見てほしかったんですよね。
だって、人によって走歴も違うし、カラダも違うし、目標も違う。
個人指導の必要性をひしひしと感じてました。


ただもちろん大勢で走るメリットも大きいです。
1人じゃできなくてもみんなとなら走れたり、刺激になったり
友人ができたり。
大会など、何も所属してない私など孤独ですからねえ。


またこういう指導は自分の意志がポイント。
さぼっても怒る人もいないし、自分でしっかり走ろうっていう
意志は必要だと思います。


しかし、私子供のころから塾とか通うのがすごくいやで、
高校受験も大学受験も塾にいかずにすませてしまいました。
学校が終わったあとにまたどこかに行って勉強するのが
基本的にいやだったんですけど、自分の意志でこなすのが
好きだったのかもしれません。
一応、夜家で1人でも勉強はしてましたからねえ。
なんかそういうところは今も変わってないなあと思ったり。


でも今年もどこかでみんなと走るような機会があったらと
思います。まずはランステかな?

|

« ジテツウがここにいた | トップページ | 谷川真理ハーフマラソン »

running」カテゴリの記事

コメント

良いアドバイザーが出来て良かったですね。
私も週一回のランニング教室に出る他、
月一回練習日誌を見せて、
翌月の練習メニューをもらいアドバイスを受けてます。
私の場合、還暦記念にホノルル走ろうと
始めたので他の運動習慣があるとは言え、
個人の努力だけでは命も危ない事にと思い、
ジムでラン専門の人に指導を受ける事にしました。
基本的に一人の行動の多いし好きですが
最近ラン友も良いなと思うようになりました。
でも、私の走力など考えると走友会に入る気にはなれず
マイペースで練習し、ランニングブログを
書いている方を勝手にラン友として励まされてます。

投稿: mogu | 2010年1月10日 (日) 06時23分

moguさん、やっぱり練習日誌を見ていただいてるんですね!
いろんな本や雑誌は出てるけど一般論だしなあ・・・と思ってました。
そういう個人指導は大事ですよねー。
確かに「走友会」というものは私にも敷居が高いですねえ・・。
あれも毎週決まった日に練習ですもんね。

私も走ってる方のブログは参考になります!
レベルが違い過ぎることもありますけどー(苦笑)。

投稿: けろ | 2010年1月10日 (日) 15時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ジテツウがここにいた | トップページ | 谷川真理ハーフマラソン »