« 自然を感じて走る | トップページ | 10キロ過ぎてから »

2009年8月25日 (火)

自転車で遠くへ行きたい。

自転車で遠くへ行きたい。」


一気に読んでしまった本です。


うーん、本当に自転車で遠くに行きたくなる!!
もううんちくは抜きにして、いかに自転車で走ることが楽しいか、
そんな楽しさにあふれた本。


いつかロードバイク乗ってみたいなあ・・・と思ってしまう・・・。
危険・・・


200908242158000


この本の中で「距離感が壊れた人」という表現が出てましたが
ある意味すっごーくわかる。


これは自転車じゃないけど、走ってるうちにだんだん距離が
たいしたことなくなってくるんです。
いつだったか自転車で20キロ走ったときにふと

「イヤ待て。20キロって全然脚で走れるじゃん」

と思ったり。

誰かが「いやあー、新宿からなんて歩けませんよねー」なんて
言うのを聞くと
「歩くどころか走れるよ、その距離なら」
と心の中で思ったり(クチに出さないけど!笑)


100キロのウルトラとかに出てる人なら、もっと距離感って
壊れてるかもしれませんねー


しかしこの著者、400キロとか走っちゃう。
関東地方から日本海まで走ったりするんだから
完全なビョーキですね!
アイアンマンのバイクが180キロって聞いた時は
ひえええーって私は思ったけど、こういう人たちには
驚くに値しないのかも。
(ただしアイアンマンは3.8キロスイム、180キロバイクのあと
フルマラソンですから、この人たちには無理ですけどね・・・)


それにしても人間ってすごいわー。

|

« 自然を感じて走る | トップページ | 10キロ過ぎてから »

コメント

初めまして。
還暦の爺ですが、走れるのです。
ロードにはまって1年ですが
どうにか、こうにか距離は出ます。
スピードはでません。
不思議な乗り物です。

投稿: ちゃり爺 | 2009年8月25日 (火) 17時00分

ちゃり爺さん、こんばんは!初めまして。
コメントありがとうございます。
ピナレロに乗っていらっしゃるんですねー!
かっこいい♪
やっぱりロードってはまっちゃうんですね。
私はもっともっとビアンキ乗りこなさないと。
ブログも楽しみにしてますねー。

投稿: けろ | 2009年8月25日 (火) 22時55分

はじめまして、けろさん
この本を書いた米津といいます。拙い本を読んでくださってありがとうございます。

ちょっとお願いがあるのですが、けろさんのこの書評を本の新聞広告に一部引用させていただけないでしょうか?

いきなりのお願いで申し訳ありません。もしお許しいただけるようでしたら、お手数ですがメールをいただけると助かります。

投稿: 米津一成 | 2009年8月26日 (水) 23時25分

米津様、はじめまして。勝手にいろいろ書いてしまって申し訳ありません!
でもロードバイクの楽しさが本当に伝わってきて
読んでるだけでワクワクしてきました
別途メールをお送りします。よろしくお願いします。

投稿: けろ | 2009年8月27日 (木) 08時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自然を感じて走る | トップページ | 10キロ過ぎてから »