running

2020年1月14日 (火)

心拍数

毎年のことながらこの時期は苦手なフルシーズン。去年もこの期間をなんとか耐えぬいたんでした・・・。

今年は今のところ暖冬で雪で走れるところがないとか、そういうことがないだけラッキーですが、日本海側も山も積雪が少ないのは心配ですね。

 

 

ところで以前のGarminがベルト破損で新しいのに変えてちょうど1年ほど。

日常生活でも走ってるときでも心拍数が確認できるのはいいですね。体への負担の目安になります。

私はどうも心肺機能が弱く登りとかペースを上げると本当に苦しくなるのですが・・・心拍数が簡単に180近くになってしまうことが判明。

LTペースを考えるとこの心拍数はどう考えてもオーバー。どうりで苦しいわけです。特に寒い時は冷たい空気が入ってきて喉も肺も辛い。

 

 

 

しかしフルを2時間40分台くらいで走る友達は私よりキロあたり1分近く速いペースで走っても、心拍数はそう高くない。

180なんて出ない!とまで言われた・・・。ほかの同じくらいのタイムのランナーも心拍数低い。うーむ。これが実力の差??

たぶん安静時心拍数も私よりかなり低いんじゃないかと思います。登りが強いランナーってもともと心拍数低い人多いですもんね。

 

 

 

今話題のナイキのシューズも、心拍数に余裕があるランナーなら向いてるんじゃないかと思います。勝手にスピード上がっても走れるエンジンがあればそれはタイムが縮まりますよね。たぶん私なら勝手にスピード上がっても苦しくて走れなくなると思います(笑)脚やシューズだけの問題じゃない感じ。

 

 

 

先日教わってHIITもやってみましたが、筋トレの後だったからかさらに筋肉痛が増して(笑)やる以前の問題か・・・。

いやいやそうすぐには効果は表れないはず。といいつつお尻やハムの凝りがあって結局その後やれてないんですけどね。

 

 

 

なかなか改善しないですねえ・・フォームの無駄をなくしたらマシかとか検証してみてるんですけど。短期間で変化ないですからね。

そうこうしているうちにウルトラシーズンになってしまうと、心拍数のことは忘れてしまうので(笑)。これじゃ毎年進化がないわけだなー。

もうちょっと心肺鍛える練習続けてみようと思います。

 

 

| | コメント (0)

2019年12月10日 (火)

黒山・鎌北湖駅伝

短距離ゼーハーが苦手な私、リレーとか駅伝とかは数えるほどしか参加したことがありませんが・・

先日とある駅伝になぜか参加してきました。だいぶ前にメンバーに誘われてよく考えもせずOKしたのですが。

仮装リレーみたいなのしか出たことない私、大会の数日前に走るコースを知って唖然。全部のぼり!!4キロくらいしかないけど。

開催地が埼玉県越生町だから平地があまりないのは推して知るべしなんですけどね。それにしてものぼりばっかりとは・・。

おまけに参加チームは現役高校生や大学生の陸上部、ほぼ実業団の一般人に警察に自衛隊・・・女子チームは学生、一般で各3チームのみ。いやあ、えらいところに来ちゃったぞ・・。

 

 

 

スタートとゴールが同じ周回リレーではなく、ワンウェイのちゃんとした駅伝。6区までありますが、4区のスタート地点まではほかのチームの4区ランナーと一緒に車で送ってもらいました。平坦だと思ってた3区ですらアップダウンの連続。4区はどうなることやら・・。

他のチームの4区ランナーは元高校・大学と駅伝選手だったり、ロードもトレイルも速いエリートランナーだったり。私みたいに寒いからってタイツ履いてる人なんていないし(笑)。ランシャツランパンのランナーもたくさん。選手の先導はパトカーや白バイですから!!すごーい。

 

 

 

そのうちアナウンスがあってトップランナーがやってきた!高校駅伝の埼玉代表として出場している名門校の陸上部がワンツー。たすきを渡すとその場で倒れこむ!ひゃー!駅伝みたい!(駅伝なんだけど・・・)わくわくしながら待っているとほかのランナーはどんどんたすきをもらって走っていってしまいます。そのうち残り全員が呼ばれ。この駅伝繰り上げスタートもあって、トップから20分経過するとたすきがつながらないのです。マジ??だってトップ速すぎるのに!

 

 

でもその時うちのチームが来た!!無事たすきを受け取って最初から全力で走る。全力でも遅いけど(笑)。しかしコースはよくわからないし、すでにランナーはばらけて誰もいないし。アンカー6区に渡るときにも繰り上げスタートがあるので、ここで私が頑張らないと最後までたすきがつながらないかも!と思うととにかくひたすら全力。でものぼってるから遅い・・・。

 

 

しかし意外と応援してくれる人がいてびっくり。ただ苦しくてとても応援に応えられないので、手だけ挙げて感謝の気持ちだけ伝える。と、前に心が折れたのかやる気がなくなったのか、男子学生がのろのろジョグっていてあっさり抜く。なんでこんな短い距離なのにジョグってるんだろう。故障している感じには見えなかったけど。

本当はこういう時こそランニングウォッチの出番なのにただの時計扱いでさっぱり距離がわからない。と、あと1キロの看板を持った人が立っている。あと1キロかー。長いな(笑)。やっと前方が見えてきて無事たすきを渡して任務終了!倒れこむまで追い込めませんでした(笑)。

 

 

 

実はゴールは4区のスタート地点、つまり4キロ戻ればそこがゴールなので送迎してもらわずにダウンジョグしながら戻ることにした。

さっき応援してくれていた人たちがアンカーの応援をしていたので、お礼を言いつつ走る。うーん、やっぱり往路は登ってたんだな。帰りはなんてらくちんなんだろう。トップクラスのゴールが見えなかったのは残念だったけど、久しぶりに必死に走る姿を見れたこと、そして自分も1人では絶対できない必死な走りができたのは楽しかったなー。

 

 

 

終了後の閉会式では優勝旗や優勝カップがちゃんと持ち回りなことにもびっくり。さすが今年で53回目の歴史ある駅伝だけある。

そしていろんな発見もあってなかなか有意義でした。当たり前だけど走り方から何から長いのとは全然違うから。

お誘いいただいたスポーツエイド・ジャパンの舘山代表、そして一緒に走ってくださった皆様ありがとうございました。

| | コメント (0)

2019年4月 2日 (火)

3月はこんな感じでした

4月になってしまい・・・ご無沙汰してます。

新元号も発表になりましたねー。って元号が変わる瞬間は走ってる予定なのですが・・・(笑)

3月はなんだかあっという間に過ぎ去ってしまい・・・思い返すとたくさんのことがありました。

 

 

なぜだかまた当選してしまった5回目の東京マラソン。その前週の小江戸大江戸233㌔と連戦になってしまったのでゆるーく走るつもりでしたが。

その間にあった悲しい出来事・・。2015年にも2人のラン友を亡くし、そしてまたこんな別れが突然やってくるとは。

心身ともに全く上がらない日々が続き、夜もよく眠れず、今年は花粉が目を直撃して夜遅くになってくるとすごく目が疲れて何もできず・・・

と前半はどっぷり底に沈んだ感じ。

半ばに仲間と行った1泊2日の伊豆半島「花の旅」で少し元気を取り戻しました。

下田から南伊豆経由で土肥温泉まで。寄り道しつつ観光しつつおいしいもの食べつつ、楽しいラン旅でした。

こういうのいいなあ・・・。都心をファンランすることはあっても、こういうなかなか車でも行けないところを脚で回るって本当に楽しい。

また来年も行きたい!!と思わせてくれる旅でした。

 

 

 

4月以降超ウルトラのレースが続くというのにどうも練習も積めず、脚もできてるんだかできてないんだか・・。

去年みたいな足裏トラブルとかないのだから、もう少し走れてもいいんだけどなあ。

後半付け焼刃で公園ぐるぐる超ロング走とか、2回ほど奥武蔵行ったりとかはしましたけど、なんかぱっとしない感じ。

去年の反省としてはレース直前に体調崩して寝込むはめになったので、もう少し睡眠とか休養とか大事にしないと同じ目に遭うなあと。

 

 

しかし去年の今頃は4月とは思えない暑さで桜もあっという間に満開になってあっという間に散ってしまったけど、

今年はなぜだか寒くていまだに走る時にグローブが欠かせない感じ。

さてレース本番も寒いのか、これから気温が上がるのか!!

 

 

6月まで目いっぱいレースが入っていて7月以降はあえて空白にしてきたのですが、9月に去年も参加したふくしまを走ることにしました。

そのあとは11月かな・・・。

| | コメント (0)

2019年1月31日 (木)

フルの練習

淡々としているうちにもう2019年も1ヶ月たってしまいました。
ブログに書くようなネタなかったなー(笑)。FBに投稿するネタすらあまりありませんでした(笑)。
今週末は年に一度のガチフルですが、今年も期間限定でフル用の練習をしていました。
あまりに地味なのでご報告することもなかったのですが(笑)しばしなつかしい気持ちになってました。


ジョグノートを見直してみるとちゃんとフル用の練習らしきものをスタートしたのが12月の後半。
とはいえ、年の瀬で仮装ランしたり(まあこれも練習の一環と思ってます)少々脱線していて、真面目にやりだしたのはお正月明けというところでしょうか。


続きを読む "フルの練習"

| | コメント (0)

2019年1月22日 (火)

ガーミンと今後の予定

なんと今年初めての更新ということで・・・申し訳ありませーん。

いたって元気に生きております。今のところ風邪もインフルエンザとも無縁です(笑)。
まあ毎年1月はレースも何もなく、とりたてて書くこともなかったなあというのが実際のところですが。

そういえば今年になってからなくなったり壊れたり。続きました。
新年早々コンタクトレンズを片方なくして1週間以上片目で過ごしていたり、6年以上使っていたガーミン910のベルトや周囲の素材が劣化して使えなくなったり。
まあそういう時期なんでしょうね。

続きを読む "ガーミンと今後の予定"

| | コメント (0)

2018年12月21日 (金)

10年

12月も半ばを過ぎましたが・・・・あと半月ばかりで走り始めて10年になります。
10年!!まさかこんなに続くとも、いまだに走っているとも、全く思っていませんでした。
そもそもそれまでほとんど「運動」というものをしてこなかった私が、10年も走り続けていただけでびっくりものです。
人間ってわからないものですね(笑)。
ウルトラは6年になりました。もう走歴の半分以上をウルトラレースとともにきたということです。


走り始めたきっかけは単純に誘われたから、というだけで、オリンピックのマラソンレースを見て感動したわけでもなく、東京マラソンに当たったわけでもなく(その当時は東京マラソンの存在も知りませんでした)、ダイエットでもなく、おもしろそうかも、という好奇心だけでした。走ってみたらおもしろかった、楽しかった、その気持ちだけで今まで走ってきたのです。不思議だけど本当です。


続きを読む "10年"

| | コメント (0)

2018年12月18日 (火)

苦手分野克服

今年の秋以降のレースも振り返ろうと思ったのですが、考えてみたらつい最近のことなので(更新頻度が低かったせいですみません)来年以降のことを考えることにしました。


その前に年に1回のガチフルに向けて苦手な練習をしています・・・。
練習といってもオーソドックスに1週間にポイント練習2回(ビルドアップとロング)あとはジョグ、週に1日か2日はお休みという、そんなにすごいことをやっているわけじゃないんですが。
こういう練習に戻るとなつかしい気持ちになります。こういうパターンが原点だったりするので。


続きを読む "苦手分野克服"

| | コメント (0)

2018年12月17日 (月)

2018年ふりかえり②

川の道ハーフが終了してほっと一息・・・もつかの間(笑)。
今年初参加の東京ウルトラ100キロ。
普通の100キロレースとはだいぶ違って自分で地図を見ながら走るレース。
しかもその地図が紙じゃない!スマホにDLして、しかもCPは指定された場所の近くでバーコードを読み取る方式。
これだとエイドのないCPに人を置く必要はなく、誰が通過したかもリアルタイムでわかる♪
しかしこれが・・・・23区内だけで100キロだというのにコースが難しく(笑)特に後半は自信がなくて試走にまで行く始末!(でも試走しておいてよかった・・・)
まあよくこんなコース考えたなあと感心するくらいのめちゃくちゃおもしろいコースでした♪
で、毎年変更されるそうなので(!)また来年はどんなコースになるのやら・・・。

続きを読む "2018年ふりかえり②"

| | コメント (0)

2018年12月14日 (金)

2018年ふりかえり①

よくよく考えてみたら平成最後の年末でした。
もうこの「平成最後」も聞き飽きた感はありますが(笑)、でも来年の今頃はもう違う元号になっているわけで。
昭和から平成はばたばたしていた記憶があり、感慨にふけるとかそういうのはなかったように思いますが、
平成終了は意識的に終了させるという意味で、またずいぶんと違うものだなあと感じます。
ちなみに大喪の礼の時はスキー場でスキー三昧していて(笑)まあ不謹慎といえば不謹慎というか。
今度の平成から新元号への移行は、なんと走ってる間に迎えるという・・・。
まさか平成の頭にはこうして私が走っているなんて、思ってもなかったですねえ。

と、少し早いですが今年の振り返りなど・・。まあ自分のためなんですが。
今年もよかったり残念だったりいろいろとありましたね。

続きを読む "2018年ふりかえり①"

| | コメント (0)

2018年8月30日 (木)

食べる量を増やす

ごぶさたしているうちにもうすぐ8月もおしまいです(笑)

どうでもいいけど暑い夏だった!!(まだ終わってないけど。で、まだ暑いけど)
毎年暑い暑いと思ってるけど、今年はどう考えてもここ最近では1番暑い!
もはや30度だと涼しいと感じるようになってしまいました・・・。
走る時もほとんどノースリーブ。こんがりと焼け具合も例年にないほどになってしまいました(笑)。
でも体調は1番よかった!と思えるくらい元気でした。熱中症も夏バテもなく他の夏より調子がよかったくらい。
それには理由があります。


続きを読む "食べる量を増やす"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧