« 川の道フットレース終えて | トップページ | 2019鳥の旅215km(スタート~上円井) »

2019年6月 5日 (水)

2019奥武蔵ウルトラマラソン

もう7回目になりました、奥武蔵ウルトラマラソン(オクム)。

毎年書いてるけど1年で1番リラックスして楽しめる大会。年々ガチな雰囲気になってはいるけど、それでも今年は友達の仮装ランが多くて楽しめました♪

 

先週の東京ウルトラが5月としてはありえない猛暑だったので、曇りでひんやりしている今年のオクムは天国!と最初は思ったけど。

それは勘違いでしたね・・。湿度が高くて走るとどーっと汗が出る。でも蒸発しないから体温下がらない。大会としては走りにくい感じでした。去年はそれなりに暑かったけど、からっとしてる方が運動するにはいいんですよね。

今年は「下界」がちょっとコース変更してました。でも相変わらずのアップダウン。きつい上りは今年も無理せずさっさと歩きます(笑)。

しかし今年はまさかのトンネル内での転倒!!ゴミに隠れたでっぱりに気づかず足を引っ掛けてしまったのでした・・。やっと川の道の傷が治ったのに・・。血は出てるけどまあ走れるので気を取り直して走ります。やっちまったなー(笑)。

今年はこのあたりいろんな友達と走ることが多くて飽きずに済みました。でも私は登りを歩くので(笑)すぐおいていかれちゃう。まあ自分のペースで行かないとね、先は長いから。

 

 

グリーンラインに入ると若干涼しいものの、風もないしいつもの涼しさはない感じ。あ、その少し前ぱらっと雨が降ったんだけど一瞬で終わってしまいました。給水取りすぎるとお腹にくるからなあ・・・と思いつつ、とにかく汗がすごくて飲まずにはいられない感じ。梅干しは今回もエイドごとに2個は取ってました。

しかしどこも痛くないのに登りが続けて走れないなあ・・。武蔵横手からの練習の時はすいすい登るところも、下界で25km走ってるからか脚が止まってしまう。でも頭を切り替えて走るのと同じくらいのペースで歩けばいいんだ!とパワーウォークを心がけてました。これはよかったかも。

 

 

グリーンラインはどこにエイドがあって、どこにアップダウンがあるかまで把握しているので気分的に楽♪

いつものラン友エイドでは冷たいパイナップルをいただき(転んだ傷も拭いてもらいました)見晴台の高津さんエイドではノリさんの「ブラボ-!」に元気をもらい、高山ではいつもの冷奴をお代わり、刈場坂峠までくるとさらに楽な気持ちになっていきます。あと折り返しまで4kmしかないし。「アロハ♪」の大野峠エイドではハワイアンな皆様に迎えていただき、あとちょっと!と思えるんですよね。

 

あ、すれ違いを書くのを忘れてました(笑)。今年のトップは武蔵ウルトラマラソンクラブのにゃじ先生!高山エイドの少し先ですれ違いましたが、軽やかで余裕のある走り♪2位3位はずいぶん離れてから来たのでもう優勝間違いないなと確信。

それから知ってる顔の速いランナーと次々出会えます。今年は某ウルトラ優勝者の女子も参加していて、男子の上位群にかなり食い込んでましたねー。女子のレベル高すぎ!!速すぎ!!

 

 

丸山で折り返しですが、ちょっとお腹の調子がイマイチになってきていた私は速攻でトイレに。この後3回行ったかな・・。

やっぱり調子に乗って飲み過ぎたか・・。なのでかき氷も残念ながらパス・・。食べ物飲み物だけで再スタート。今年はなつ姫もビキニにパーカを羽織ってました。そりゃここでじっとしてたら寒いよね・・。ふと時間を見ると去年とほぼ同じ感じの12時17分。これで16時までには余裕で戻れる(笑)

 

 

復路は下り基調で楽しいうえに、知り合いにとにかくたくさん会えるのであっという間に感じてしまいます。

復路はエイドで取りすぎないようにしているのですが、なにしろ下って行くと気温が上がって行くので飲まずにいられない・・・で、トイレ増える(笑)。やっぱりこういう高湿度は苦手だなあ・・。

それにしてもどれだけ友達が出てるんでしょ(笑)。選手以外でも走りながら応援にきてくれた友達もたくさんいて、やっぱりここはお祭りだわ♪復路も登りはあるんだけど、向こう側のランナーががんばっているのにヘタレている場合じゃないと頑張って走る!もう温存する必要もないしね。

 

 

高山、顔振峠、なじみの風景が見えてくるとほっとします。

今年もユガテの先のきつい登りは走れなかったけど・・。でもそこに友達の私設エイドがあって助かったー!!絶妙な場所にありがとー。

で、いつものごとく、清流エイドからはぶっとばします!あ、今年の清流エイドはトレニックワールド担当だったので、お知り合いの顔もちらほら。お互いこの地域で大会をやっているもの同士、協力し合うっていいですよね。

 

 

去年はこの激下りとその後の平地で1人も抜けなかったけど、今年は数えてたら10人抜いてました(笑)。

やっぱり男子は下りは苦手なんですね・・。ほとんどが男子でした。中には避けて道を譲ってくれる人も。すみませーん(汗)。

ところが初めてだったんですけど、鎌北湖ですれ違う車同士が動けなくなって(道がぎりぎり狭いのです)私も足止めに。しかも2回も。

だいたいいつもはすーっと走れる場所だったのでなんと運が悪いことか・・。あのお天気だったのに混んでたんですかねえ。

最後の平地は久しぶりにスピード出したせいか、マジで苦しかったけどゴールまで出し切りました!8時間33秒(笑)

3秒じゃないけど・・・33秒かー。またしても詰めが甘かったですねえ(笑)。でも一応PBです。去年より7分更新しました♪

 

 

今年はなぜかゴール後にかき氷やうどんがなく、もつ煮が無料でふるまわれてました。でもそれより水分がほしくて・・手がしびれてきてましたからねー。そうそう今年は女子は2階に更衣室が設けられていて、階段で登らないといけなくなってました。おまけにのんびり食べてたからいけないのか、シャワーがめちゃくちゃ混んでて・・。表彰式の直後だったからかも。帰りの時間に間に合わず、身体を拭くだけになっちゃいました。

 

 

7回も走ったけどやっぱりこの大会好きだなあ。コースも仲間が多いのも。累積の上昇距離2,200m超えるんですけどねー。(ちなみに下りの方が若干短い様子)

そんなわけできっと来年も楽しく走ってると思います♪

|

« 川の道フットレース終えて | トップページ | 2019鳥の旅215km(スタート~上円井) »

Race」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 川の道フットレース終えて | トップページ | 2019鳥の旅215km(スタート~上円井) »