« 2018川の道フットレース254キロ(~三条大橋) | トップページ | 2018川の道フットレース254キロ(その後) »

2018年5月19日 (土)

2018川の道フットレース254キロ(~ホンマ健康ランド)

CP三条大橋南詰(215.3キロ)から1キロほどのガストで2日目の夕食。
ゆっくり暖かいごはんを食べて休憩。私以外は普通のお客さんばかりだけど(笑)もはや気にしない!
次のCPは30キロほど先。その間注意しないといけなそうなところは1ヶ所だけ。
ここも30分くらい休憩して2日目の夜スタート♪


と、ここから先の記憶はあまり鮮明ではなく・・・・まあひたすらまっすぐな道だったりすることもあるんだけど。
とにかく「暗い」「歩道が荒れてる」「走りにくい」しかなく。
ひたすらつまずかないように、転ばないように、神経を使いながら走ってたという記憶しかないです・・・。

改めて地図を見れば当たり前なのですが、畑や田んぼの中の一本道なので暗いっちゃ暗いんです。
車は通っても人間が通ることを想定していないこの歩道。
道幅はあっても段差だらけ、なぜか砂利だらけの歩道は走りにくいことこのうえなく、ひたすら足元を見て走り危ないそうなところは歩きに変える。
「地獄の直線」は昼間だと日陰がなく遠くまで見渡せて心が折れそうだけど、夜のこの街灯がほとんどないじゃりじゃりの歩道も神経が磨り減る・・・。

前も後ろも誰もいないし(ランナー以外でも!)「もう!暗すぎるよ、ここ!」とか「なんだよこの砂利道!」とか「石ころじゃま!」とか悪態つくことつくこと(笑)。
これ、フルのランナーだったらこの路面は厳しいだろうな・・・。足底傷めてる人だったら地獄だな・・・とか考えつつ、とりあえずどこも痛くないんだから進むしかないと思ってました。
頭も目もすごーーーーく疲れたけど、おかげで睡魔に襲われることはありませんでした。


白根古川の交差点を過ぎると道なりに左に曲がって、つきあたったら右折とは頭に入れていたのですが、「白根○○」という地名が多くていつになったら曲がるのかわからず・・・。
と、対向車の灯りがぐるっと回ってくるのが見えました。あ、あそこだ!
白根四ツ興野で右折して久しぶりに出てきたセブンイレブンで休憩。235.4キロ。あと20キロないぞ。

と進んでいくと久しぶりに人の姿が・・・。しかもどう見てもランナー!顔を見たらU沢さんでした♪
マイペースで進んでいるそうで(そのU沢さん、今回もびっくりエピソードを提供してくれました♪)先に行くことに。
なんだか妙に登るなあ・・・と思って越えたらそれがCP大野大橋(242.9キロ)でした。
越えてから気づいちゃいました(笑)。
この先は高速の下をくぐり、上越新幹線の下をくぐったら側道に行って・・・・
と、ここで最大のハプニング発生。まったくコースがわからなくなってしまったのです・・・・

側道入ってわかりにくいところに白線が引いてあって、その先進んでトンネルくぐって・・・あれ??
地図を見ると川と平行になっているはずなのにどこに川があるのかわからない。
おかしいなあ・・・もう一度戻ってみます。白線までは正しいのにその先が??
と、なんでここで、という感じで突然の大雨!しかも雷雨と暴風!地図を見ようにも広げられないくらいに。
あわててウィンブレを着てコースを探しますが暗い上に雨がすごすぎて何も見えない。
思わず本部に電話します。確かに白線までは合っている、「トンネルくぐると目の前に土手に上がる道があるはずだから」と言われ、今いるところが完全に間違っていることに気づきます。
「ありがとうございます。探します」と再度元に戻って進んで進んで・・・・あ、ここは来たことがなかった。
で、出てきたトンネルをくぐると目の前に土手に上がる道が!!!
「やったー!!」と雨の中ガッツポーズ(笑)。ま、誰もいないし。
そういえば、今回CP通過するたびにゲームをクリアしていく感覚だったんですよね(笑)。


で、やっと土手に上がったらものすごい向かい風と雨と雷鳴にびびりながらひたすら姿勢を低くして進み・・・。
とってもじゃないけど歩くのがやっと。しかも前方ほとんど見えないし。脇の川は真っ黒で怖いので見ないように(笑)。土手を降りたり登ったりで橋を通り抜け、やっと水門を抜け、黒々とした日本海に到着!
海は霧がすごくとにかく証拠写真だけ撮ってさっさと退散(笑)。
最後のCP川の道岬(250.8キロ)午前2時20分。たった8キロに2時間もかかってしまった・・・。
たぶん30分以上迷子になってたな(笑)

感慨にふける暇もなく(というか風がすごくて寒くて仕方なかった)残り4キロもないゴールを目指します。
最後の直線を走っていると向こうから誰かやってきます。大きく手を振ってこたえると、あ、ジューシーだ!
「ラウンドワンの手前の道を右折してチカチカライトが見えたら左へ。そしたらゴールですよ」と教えてくれました。
ひゃー、最後どうなるかと思ったけど帰ってきたー♪
40時間3秒(笑)。3秒はウィンブレの袖めくってリストバンド出してた時間かな(笑)

つづく

|

« 2018川の道フットレース254キロ(~三条大橋) | トップページ | 2018川の道フットレース254キロ(その後) »

Race」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2018川の道フットレース254キロ(~三条大橋) | トップページ | 2018川の道フットレース254キロ(その後) »