« 2018東京ウルトラ100キロ(~前半) | トップページ | 2018奥武蔵ウルトラ »

2018年5月31日 (木)

2018東京ウルトラ100キロ(後半)

52.5キロ地点のcocoさくらはドロップバッグを預けられるエイド。
でも私が預けたのはスマホの充電器とコードだけ(笑)。前半走ってみてそれだけ電池の残量があるかチェックして、まずそうなら充電器とコードを持っていこうと思っていたんだけど。
CP以外は機内モードにしていたおかげで80%も残ってた。後半の方が若干距離も短いしこのまま行ける♪
ということでエイドで補給しただけで早々に外に出た。
というのも、朝7時スタートの50キロの受付時間と重なってかなりの混雑状態になっていて、まあ進んでどこかで休憩すればいっかと10分ほどで再スタート。

ここからしばらくは帰宅ランコース(笑)。その先も時々走る代々木公園だったりさっき走ってきたばかりの表参道だったり、前半に比べるとよく知ってる道でリラックスして走れる♪
単独でスタートしたけど、やっぱり多い信号のせいでいつのまにか数名のグループとつかず離れずランになってました。
工事だらけの渋谷は試走しておいてよかったところかも。渋谷エイドでおいしいサンドイッチをいただきました。


代官山を経て大橋JCTの目黒天空公園へ。こんなところに公園があるなんて全然知らなかった!!
しかもぐるぐるかなり登る・・・まだ朝早くてほとんど人がいなかったのはラッキーだったな。突き当りでCP。
ここを降りるとしばらくずっと緑道を行く。昔川だったところが暗渠になっているのだ。
途中二又に分かれて烏山川の暗渠の方に行く(もう片方は北沢川)。人も少なく車輛がいないので安心して走れるが、コンビニも何もないので(途中若林駅近くにはある)そういう意味では世田谷城址公園エイドはありがたかったなー。その先は例の井伊家の菩提寺、たくさんの招き猫で有名な豪徳寺。

また緑道に戻って希望ヶ丘公園までえんえん走る。信号がないということは、走り続けようと思えばずっと走れるということ(笑)。暑さもあってか、希望ヶ丘公園エイドではしっかり休むランナーが多かったな。しかもこの先はもっと暑いから(日陰がない)。私は公園外にあった水道でネッククーラーをしっかり濡らして首に巻いてました。
濡らせる場所は公園の水道かトイレの手洗い所くらいしかなかったので、公園通るたびにきょろきょろしてました。
でも今回もやっぱりこのネッククーラーは絶大な威力を発揮してました!

千歳船橋、祖師谷大蔵、ウルトラマン商店街はまだ開店前に通過できたので、人ごみがなくてラッキー。
狭い道なので混むと大変なのです。
この先直進するところで左折していたランナーがいたので呼び止めました。どうやら全然予習してなくて、Googlemapのデータだけで走ってる様子。そういうランナー結構いました。誤差があって間違えるんですね。
そのランナー速くて(もしかしたら50キロのランナーだったのかも?)すぐ見えなくなるんだけど、砧小学校の先でもとんでもない方向から出てきました(笑)。その後大丈夫だったのかなあ・・・・。


そこから下って野川に出て炎天下を走ります・・・・もちろん日陰なし・・・・・
二子玉の運動場も炎天下・・・・・線路の下の影で給水休憩したり、もう少し先のエイドまで暑くてきつかった。
エイドではパイナップルやきゅうりに助けられました♪
もう少し行ったら涼しい等々力渓谷だ!そこまでがめちゃ暑いんだけど。
等々力渓谷は走行禁止なので、手前のコンビニで飲み物いくつも買い込んで(1本は一気飲み)飲みながらぶらぶら渓谷は歩いて涼もうと思ってました(笑)

が。そんなに遅い時間じゃないから空いてるかなーとの淡い期待は裏切られ(笑)どこからやってきたのかお年寄りの団体客が向こうから押し寄せてくる!!あの狭いところをすれ違うのも怖くてとてものんきに飲みながらなんて歩けない!(笑)おまけに水の上で寝そべってポーズを取って写真撮影もしてる!(ドレス姿でしたけど大丈夫だったのかな・・)いやはや。CPを忘れそうになっちゃいました(笑)。


ここから駒沢公園までも暑い・・・・駒沢通り日陰ない・・・・買い込んだ飲み物はとっくに飲み干してしまい、エイドまで耐える。エイドで冷たいお味噌汁をいただいたんだけど、これがびっくりするくらいおいしかった!
相当塩分不足していたようで・・。塩熱サプリも取っていたんですけどね。
でも本当に暑いのはこれから。どんどん気温が上がって目黒通りはかんかん照り。碑文谷も目黒も人が多くて走れないというか、登りがきついので当然全歩き(笑)。せめて登りが終わったら走ろうと白金台までがんばって走った!
最後のエイド94.3キロ。オレンジゼリーとマンゴープリンに救われる・・・・本気でおいしかったー。
あの7キロちょっと、またトイレでネッククーラーぬらしてGO!
最後の外苑西通りはよく通るので、なんだかすでに帰ってきた気分(笑)。外苑あたりはもうゴールした気分(笑)。
お祭り準備が盛り上がる新宿に帰ってきました!
12時55分。ってことは13時間55分ってことだね。知らないうちに100キロ総合3位、女子1位になってました。
あー、暑かったー。

ゴールするとすぐcocoさくらでビールを出してくれるのですが、下戸の私はノンアルの炭酸水で。
でもすっごくおいしかった!しかもここさんお手製の冷やし中華もふるまわれ。おいしーい!あんなに食べて走ったのにお腹空いてるし(笑)。こういう心遣いがとても暖かくてうれしかった。まったりしてると次々ランナーが帰ってきて迎えるところもウルトラのいいところなんだなあ。
いろいろ思うところについてはまた今度♪
皆様、本当にありがとうございました。


|

« 2018東京ウルトラ100キロ(~前半) | トップページ | 2018奥武蔵ウルトラ »

Race」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2018東京ウルトラ100キロ(~前半) | トップページ | 2018奥武蔵ウルトラ »