« 日本海への旅 | トップページ | 2018さくら道国際ネイチャーラン(~第2CP) »

2018年5月 8日 (火)

2018さくら道国際ネイチャーラン(~第1CP)

間が空いてしまいましたが、忘れないうちにさくら道のレース記です。
だいぶ他のレースで上塗りしてしまった部分があるので(笑)抜けていたらごめんなさい。

今年のさくら道は史上最悪な暑さとの闘いとなりました・・・。
予報でもその週末は全国で夏日となっていて、いくらテレビ見ても予報変わらないし
あきらめて夏対策して走るしかありません。
暑さ にまったく慣れていない身体、しかも少し前には季節が逆戻りしたかのような寒さ。
できるだけのことを考えて走るしかありません。


名古屋城本丸を朝6時スタートですでにドピーカンに晴れています
スタートにはたくさんのお友達が見送りに来てくれました♪
まだ早朝は空気に冷たさが残っているものの、7時過ぎるとすでにかなりの汗が・・・まだ7時だっていうのに!!
以前出たときは第1エイドはなく、第2エイドからしかなく(約11キロ)でもまだそんなに給水がいらなかったのに、今年は公認私設エイドに早々にお世話になりました。そのくらいすでに喉が渇いてました。


まだ愛知県内の時は影もあったけど、木曽川渡って岐阜に入るとどんどん日陰がなくなっていく・・・。
にしても天気良すぎ!給水は少しずつと思っていたのにもうそれでは足りないくらいでした。
で、ここで私の秘密兵器登場!それはネッククーラー。
よく市販である細いネクタイみたいなものじゃないんですよ。昨年夏のアメリカのINKnBURNというブランドで限定で販売されていたもの。幅も長さもたっぷりで、首の後ろ全部や後頭部まで覆うことができます。
予報を聞いて持ってきてよかった。
これをエイドの水(エイドでぬらしたタオルをくれるんです。これもありがたかった!)で濡らして首に巻くと本当にひんやり♪頭から水かぶるより、継続性があってとってもよかったです。


で、これで冷やしながら走っていたので正直そんなにくらくらした暑さとは感じず。
早目の時間からやっていたのがよかったのかな。
しかし不思議なものですね。走ってると道を少しずつ思い出してきます。
以前50キロ地点にあった福田建設のエイドはローソンに変わってました。というか微妙にコース変更があったのですね。でも冷たいそうめんは健在でした。
あ、そういえば今回はちびちび食べ続けるのではなく、しっかり食べるときは食べる。胃を休ませる時は休ませる、という補給方法に変えてみました。
常に胃が稼働状態だと疲弊してしまうと感じて、なるべく普段の食事時間に近いように固形物を取るようにしました。よってジェルは1つも持たず。


暑いは暑いものの湿度は低く、真夏のようなむっとした暑さではありませんでした。
だからかネッククーラーはすぐ乾いて10㌔おきに濡らす必要があるくらいでしたね。


そろそろ第1CPの「道の駅美並」(67.2キロ)到着。13時12分。予定より50分くらい速いです。エイドに長々いなかったからでしょうね。ここで補給しながら西村先生にマッサージしてもらおうかな・・・・とみると、マッサージ待ちがズラリ!それ以外にもぐったりと椅子に座って休んでる人が結構いて。
あれ?なんかいつもと様子が違うな。初めてランナーの異変に気付いたのでした。


つづく


|

« 日本海への旅 | トップページ | 2018さくら道国際ネイチャーラン(~第2CP) »

Race」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本海への旅 | トップページ | 2018さくら道国際ネイチャーラン(~第2CP) »