« たかが肉刺、されど肉刺 | トップページ | 2018小江戸大江戸204キロ(大江戸その1) »

2018年3月 8日 (木)

2018小江戸大江戸204キロ(小江戸)

ということで204キロは走れなかったけどレース記なぞ・・・。


今年の冬はとにかく寒く、1週間前の東京マラソンでも低体温が続出したっていうのに・・・予報がどんどん変わって最高20度にもなる予報になってました!
あと今年は原寸大の地図持参とかヘッドライト必須とか、いろいろルールも変わってこの2年ポーチだけで行っていたのをザックで行くことにしたけど・・・暑いなら変えたいなあ・・・。
なんて思いつつ当初の予定通りグレゴリーのルーファス6で行くことに。
スタート朝の川越は冷えて氷点下。吐く息が白いほどでした。


いつものようにゆるゆるとスタート。というよりいつのまにか始まってた
最初は半そでTの上にウィンブレ着てたけど、よく晴れてることもあり早々に脱ぐ羽目になりました。
やっぱり過去2年より初日は暑くなりそうだなあ。
このコース、すれ違いなどはないので会えない人には会えないのですが、逆に毎年どこかで会う人とは会う(笑)。
今年ものっけからイチゴオレのお2人(イチゴオレは人数増えてた!)と会ったり、ほかにも友達と会っておしゃべりしながら進んだり。
小江戸で無理すると潰れるのに、今年もなんだか高速ランナーが多い感じ・・・。小江戸だけの人ならいいんだけど。

今年も荒川の強風はなく穏やか。逆にじりじり暑くなってきています。
国道140号に出たら無風になって暑い・・・・信号待ちで止まると汗が流れてきます。
全然暑さに慣れてないからなあ・・・慎重に行かなきゃ。
それより足の裏の肉刺はやっぱり治っていず、違和感というかかすかな痛みはずっとあるまま。
まあ仕方ないよね・・・なんとか最後まで持って走りきれればいいんだけど。そんな風に思ってました。
いつもは挨拶だけしてスルーする浄恩寺エイド手前の私設エイド。
今年は暑くてしっかりお世話になりました。ここでこんなに飲むってやっぱり暑いんだ。

浄恩寺エイドではサンドイッチをたくさんいただきます。その前のエイドではおいなりさんをちょっとつまんだり、お味噌汁をいただいたくらいだったので。
毎回使わずに帰ってくるのでもう今回はジェルもサプリも何も持たずに走っています。
気分転換の飴くらいかな。
1時間おきに補給とか、何キロごとにサプリとか、そういうのやめちゃいました。
ちゃんとおいしいものをエイドでしっかり食べた方がお腹もちもいい感じがします。
ここを出ると小江戸のアップダウン区間が始まります。で、意外とコンビニも自販機もない。
淡々と走る区間なのです。
ホンダの工場前のローソンがつぶれて更地になっていました。
以前と比べてコンビニは減ることがあっても増えることがないなあとしみじみ感じたりして。

上唐子(北)で右折してから唐子エイドまでは実は結構あります。
歩道橋が見えたらエイドの合図。小江戸最後の唐子エイドは1番楽しみなエイドでもあります。

着いたらいつものようにおいしい肉うどん!!肉がたっぷり入ってるんですよねー。
あと女子限定スイーツ。ちょうどひなまつり当日だから(すっかり忘れてたけど!)女子にはカラフルに飾ったプリンが丸々1個、男性にも半分ならプリンいただけます(笑)。
あとウルトラランナー小谷くん提供の「サプリ」。もちろんしっかり4粒ずついただきました。
去年はこの先で時間を記録する紙を落として逆走したり、いろいろありました・・・(笑)。
今年は計測チップだけになったので安心だけど、自分で時間書かないから到着時間がわからないまま走ることに。まあいいけどね。


あと川越まで19キロ!ここからがいよいよさみしいんだけど、楽しみにしているのが川島ICのところの私設エイド。
特に今年は豪華メンバーでやっていると聞いていたので楽しみにやってきました。
ちょうど買い出しメンバーもいて全員には会えなかったけど、おいしいスイーツにさくちゃんネギ焼き、お漬物!
あとまだ闘病中の身でありながら朝からずっとエイドを回ってくれている、私のウルトラの師匠「悪代官」♪
あの正装姿が見えると勇気や元気が100倍になる感じ♪
本当にうれしかったです。ありがとうございました。

薄暗くなってきてヘッドライトのみに加えてハンドライトもつけようとしたら・・・・あれ??妙に暗い!!
前日に電池入れ替えてきたのになぜなぜ??
仕方ないので街灯がない橋の歩道や車のヘッドライトでまぶしくてよく見えない歩道は歩いたり減速したりで転ばないように・・。
山田の歩道橋から先はランナーを見つけたのでコバンザメのように後ろくっついて(笑)なんとか無事に川越に戻ってきました。
あらま、去年より10分も速い。
川越には予備電池があるので替えなくちゃと思っていたら・・・・!

続きをお楽しみに♪


|

« たかが肉刺、されど肉刺 | トップページ | 2018小江戸大江戸204キロ(大江戸その1) »

Race」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« たかが肉刺、されど肉刺 | トップページ | 2018小江戸大江戸204キロ(大江戸その1) »