« 久しぶりの東京マラソン | トップページ | 2018小江戸大江戸204キロ(小江戸) »

2018年3月 7日 (水)

たかが肉刺、されど肉刺

今年も小江戸大江戸に参加してきましたが・・・・
なんと両足の裏の肉刺が悪化して156キロでリタイア
まさか肉刺で?いやいやたかが肉刺と思ってはいけません。
そもそもの原因はここでも書いた別大の時の肉刺でした・・・1ヶ月も前のことだったのに。

血だらけでゴールしてとりあえず手当しながら1週間ほど走らず。
ただ2月25日は東京マラソンに出ることになっていたので、様子を見ながらゆるゆるとジョグを再開しました。


少しずつ距離を延ばし、回復とともに距離を踏んでも大丈夫になり。
東京の前だけど、小江戸大江戸用に50キロほどのロング走をしてもなんともなくなりました。
原因となったシューズは履かず、以前ウルトラで履いたシューズで東京も走ることにしたのですが。

考えてみればなんともなくなったとはいえ、治りかけのまだ皮が薄く、部分的にはまだ治っていない状態。
ウルトラの練習と同じペースで走ればまだよかったのですが、結局気持ちよくサブ3.5で走ってしまい、しかも何のカバーもしていませんでした。

で、結果同じところを再発・・・・
バカですよねえ・・・おまけに最初のところより広がっています。
もっと完全に治っていればまだしもあの状態で普通に走っちゃったのが間違いでした。
今度は1週間しか時間がありません。
毎日傷パワーパッドを貼り、ランナー情報の薬も入手してせっせと塗り、やれることはやりましたが完治には程遠く・・・。
今度はゆっくりとはいえ距離が距離なので(204キロですから・・・)しっかりカバーして臨み、小江戸(91キロ)などは何も問題なかったのですが。

とまあ経緯はこんな感じで、途中までしか行けませんでしたがレース記にまたいろいろ書こうと思います。
そんなわけで怪我しなくてもレース後は休むことにしてますが、今回はもしかしたらそれがさらに延びそうな・・・。
やれやれということでレース記は明日以降書きます♪

|

« 久しぶりの東京マラソン | トップページ | 2018小江戸大江戸204キロ(小江戸) »

Race」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久しぶりの東京マラソン | トップページ | 2018小江戸大江戸204キロ(小江戸) »