« 川の道へ | トップページ | コツコツ »

2017年12月28日 (木)

この1年

すっかり年末・・・個人的には寒い季節は大掃除しないし、年賀状も買い出しも済んで、最後に峠に走りに行こうともくろんでいたら・・・1日早く年末のお休みを取った家族に山行きを阻止されてしまいました・・・。
年明けは絶対行くぞ!!お願いだから雪降らないでね♪

先日6月の奥武蔵ウルトラのエントリーもして、とりあえずここまでのレースは決まりました。
あと同じ6月にある「鳥の旅」と7月コースも距離も変更有の「みちのく津軽」あたりかな。
その先はもう少し未定・・・・ということで軽く今年を振り返ってみたりして。


2月の別大は、ウルトラからの突貫工事でなんとかコースセカンドで完走でき、3月の小江戸大江戸もタイムとしてはPB更新。ただし、睡魔とひどい腹痛に後半襲われて、ゴールしても畳の部屋で倒れたまま何時間も起き上がれないという状態でした。回復してからお風呂で復活できたんですけど。

5月の萩往還、私にとっては最後の萩往還になったのですが、昼間の暑さと太陽にやられてふらふら、ぼろぼろ。
翌日復活して完走できたけど、前年の暴風雨のほうがマシなくらい辛いレースでした。
6月の鳥の旅も前年にはまったくなかった睡魔にたびたび襲われて、道端で寝ることも(笑)。でも途中でお風呂入ったり、普通にランチ取ったり、旧道もロストせずに楽しめて、あれはあれでよかったです。
しかし7月のみちのく津軽もスタートの夜から、いえスタート前から熱中症にかかっていたようで、睡魔、倦怠感に何度も襲われあちこちで寝たあげく、動けなくなってリタイア。脚は元気だっただけになぜ??という気持ちでした。

9月、10月はレースは出ずにひたすら夢グレ対策。関西まで試走に行くこと数回、また普段ほとんど行かない山にも練習に。トレイルとロードが混ざった夢グレは私にとってはいろんな意味で試練と挑戦のレースでした。
特に階段が多いからと南高尾の階段行ったり、楽しいというより行けば行くほど大丈夫かなあと不安になったな・・。
総合力的にはまだまだでしたが、新しい目標を見つけた感じがしたのでした。
で、なぜか12月の頭に参加した「伊豆ヶ岳クイーンズトレイル」は新しい志向のレースとして単純に楽しかった!
まあ最後にロードを激走しながら「やっぱり私はロードランナーなんだな」って思えたしね(笑)

という感じでまた新しいレースに取り組めたのはよかったけど、脚より体調がイマイチなことが多い年でした。
で、実はその原因が熱中症だけというわけじゃなかったのかもということが判明・・・。
来年の本格的ウルトラシーズンまでに回復予定なのですが、これでパフォーマンス改善したら伸びしろがあるってことになるのですが、それはまたわかってからのお楽しみ。

明日はまたラン仲間と楽しく1年を振り返る夜になりそうです♪


|

« 川の道へ | トップページ | コツコツ »

running」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 川の道へ | トップページ | コツコツ »