« 2016伊予灘行脚100キロ~伯方島折り返し | トップページ | 2016伊予灘行脚~ゴール後 »

2016年10月20日 (木)

2016伊予灘行脚~松山

伯方島からもと来た橋を渡って再び大島へ。今度は反対側をぐるっとまわります。
往路よりアップダウンがあって、途中小さいけど峠を越えます。
今年はこのあたりぱたっと誰にも会わなくなっちゃいました。とにかく暑くて何度も自販機で給水・・・。
峠を越えた先あたりで先行する伊予灘ランナー数人に追いつきます。ただいったい何人前にいるのかとか全然わかってません(笑)。まあ多分今でも後ろから数えた方が早いんだろうなあって感じ。


大島では正午に防災無線から音楽が流れます。
今年それを聞いた場所が去年より来島大橋寄りになってました。あ、後ろの方だけど去年より速いんだな。
そんなところで判断するって(笑)。でも意外とそういうことって覚えてるものですねー。
復路の来島大橋でも何人か抜いたような。ただ誰が瀬戸内で誰が伊予灘か、知らない人だとわからないのですが・・。


2度目の糸山エイド到着。13時くらい。ミニッツメイドのゼリーとか預けてましたが、常温だとイマイチ(笑)。
去年のコンビニフルーツゼリーの方がおいしかったなー。
パンも給水もしっかりいただき、さてここからが後半戦。もう50キロは超えています。
実はこの先がね・・・辛いんですよねー。次のエイドまで30キロくらいあるし。
おいしそうにラーメン食べてる人もいましたが、パンでおなかいっぱいだったので食べずに行くことにしました。


去年よくわからなかった曲がり角もばっちり覚えていて迷わず右折。あとは一路松山に向かいます。
途中初めて参加してる人が地図を見ながら歩いていたりしていたので、とにかく標識の「松山」を目指せば大丈夫って言っておきました。あれ?それって合ってるよね?(笑)
でもそのうち見覚えのある海岸沿いに出て淡々と走っていました。途中公園のトイレに寄って自販機で給水。
去年はやたら長く感じられたこのルートですが、大西、菊間、と記憶にある地名が出てきてなんとなく安心して走れました。

と、先に見覚えのあるランナーが。瀬戸内に出ている世界のT田さんです。先月故障していたのに速い!
ちょっと会話して先に行かせていただきました。こういう強いランナーに会えるとパワーをもらえます。
確か最後のふわりエイドまで6キロくらいのところでしたかねー。
このふわりエイドがなかなか現れないんです、ほんとに。海岸から少し内側に入って坂を上るとエイドが!
ここはもう松山市内なので帰ってきたなあという感じです。


去年一人ぼっちだったエイドですが、今年は先客も何人かいたし、後からも到着してにぎやかでした。
今年も暖かいお味噌汁を作っていただき少し長めに休憩。去年より15分くらい早く着いたようです。
とにかく塩分を欲していて、お味噌汁おいしかったー!冷たいものばかり飲んでいたので、暖かいものを胃に入れるのもほっとしてよかったです。
ここでゴールまでの道を一応スタッフの人に確認。頭に入れてラスト21キロ!


走りながら去年はトンネル2つ過ぎたところでハンドライトを点けたことを思い出しました。
今年はまだ明るいし日没過ぎても市街地に入っていればライトはいらないかも。そこまでは結構暗いんですけどね・・。
18時にはすっかり暗くなるのはわかっていたので、なんとかその頃には市街地に入り、18時半くらいにゴールできればいいかな、と。21キロを2時間10分か・・・。信号が増えてくるのでキロ6は切らないと厳しいかな。
しかしどんどん暗くなっても全然涼しくならず・・・給水が止まりません。しかもトンネル内は蒸し風呂のようでした。
気温自体は高くないんですけどねえ。

予定通りに市街地に入りもうすぐお堀かな・・・と思っていたら前に白っぽい集団が(笑)。
伊予灘速いチームとくるみちゃんたち瀬戸内アーティスト組が一緒になって走ってました!
さすがにアーティストの衣装は松山市民にも注目の的で(笑)信号待ちで固まったまま見つめてる人も。
こないだスパルタを日本人女子1位で完走したばかりなのに元気いっぱい。すごい!
先に行かせていただきお堀もまわっていざゴールの居酒屋と思ったらどうやら通り過ぎてしまったらしく見つからない!!
えええー、どこだっけどこだっけ??今さらながら地図を出すけど(笑)見てもよくわからないし。
Google Mapで調べようと顔を上げたら看板が見えた(笑)。最後の最後にまたやっちゃいましたー。

何はともあれ無事にゴールできました。18時31分でほぼ読み通りの時間でした。
ゴール後はまた明日♪


|

« 2016伊予灘行脚100キロ~伯方島折り返し | トップページ | 2016伊予灘行脚~ゴール後 »

Race」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2016伊予灘行脚100キロ~伯方島折り返し | トップページ | 2016伊予灘行脚~ゴール後 »