« 神宮外苑のエントリー | トップページ | 第1回甲州道中”鳥の旅”~石和 »

2016年6月29日 (水)

第1回甲州道中”鳥の旅”プロローグ

もともと今年の6月も奥武蔵ウルトラだけを走る予定で、7月頭の航空公園で開催される三種目耐久レース(5キロ・フル・8時間走を2日間に渡ってやるもの)にエントリーしていたのだけど。
その後、ランナー友達のSさんから甲州街道を走るウルトラを開催するよ、とお誘いをいただいた。

甲州街道!かつてここを走るウルトラレースがあったのは知っていたけど、私が走り始める前に終了してしまった。
同じく走れなかった友達と「走ってみたかったよねえ」と言っていただけに心が揺れ動く。
どうしよう!でもやっぱり走ってみたい!ってことでエントリーしたのが4月。
サロマと同日ということもあって、興味はあるけど出られない人も多い中40名近くのランナーが走ることになった。


甲州街道は長野は下諏訪からスタートする。
諏訪大社のすぐ近くに中山道と甲州街道の分岐があり、ここから甲州街道が始まるのだ。
もちろん今の私たちが「甲州街道」と呼ぶ国道20号は新しく作られた道であり、昔人が行き来した旧道はうねうね曲がり、時に山を越え、車も入れないところもある。
今回のレースは昔開催されたものとはちょっと違って、新道も旧道も通るコースになっていた。


主催者はSさん一人。それにお手伝いしたい!という人たちが15人ほど。中にはランナー兼の人も。
スタッフもランナーもウルトラ大好きな人たちばかり。
だから距離は215㌔あるとはいえ、とにかく楽しく日本橋まで行こうよ♪ってわくわくしてた。
第1回開催大会は関係各所への調整も大変らしく、やっと地図や案内が来たのが数日前。
でもそういうことは想定内。
やっと設定ルートがわかったので、Google Mapで調べて書き込みをしたり。
ただし旧道などは調べてもわからなかったり、そもそも見つからなかったり。
まあそんなもの。現地で走ってみないことにはわからないしね。


金曜の夜中12時スタートだったのでほとんどのランナーは仕事の後、そのまま特急や高速バスに乗って下諏訪へ。で、寝ずにスタート。
レースについては明日から・・・・・

|

« 神宮外苑のエントリー | トップページ | 第1回甲州道中”鳥の旅”~石和 »

Race」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 神宮外苑のエントリー | トップページ | 第1回甲州道中”鳥の旅”~石和 »