« 走れるより走りたい | トップページ | 神宮外苑のエントリー »

2016年6月 8日 (水)

2016奥武蔵ウルトラ

6月開催になって2回目、真夏を入れると4回目の奥武蔵ウルトラ走ってきました。


私にとって奥武蔵ウルトラ(通称オクム)はタイムを狙って走るというより、レースそのものを楽しんで走るもの。
1年で1番リラックスして楽しく走れるレースなのです。あ、コースはタフですが・・・(笑)。
とはいえ、今回は去年と違って全然オクム練習できてなくて。
その前に入れていたレースが違うものだったり、プチ故障とかも重なって2週間前に1回行けただけ。
でも1回でも行けてよかったです。どんなコースだったか思い出せたので♪


1週間前に多摩湖を走った時に左ふくらはぎに違和感を覚え、それがしっかり治らないまま本番へ。
しかも前日と当日の朝、そこが思い切り攣るという・・・(涙)。なんでウルトラの直前ってふくらはぎ攣るんですかねー。
しかも起きたらかなりの雨。まあ晴れるより雨の方が走りやすいのでこれ幸いと現地へ向かいました。
体育館で準備しているうちに雨は上がってしまい。パラパラ来たけどスタート後あっという間にやんでしまいました。
初参加の知り合いはあまりにゆるーくスタート地点にいるランナーを見て「整列ってしないんですか??」って言ってたけど、そんなものありません(笑)。


ゆるゆるスタートしてグリーンラインに入るまで「下界」を走りますが、涼しかったと思ったのは最初だけで湿度が高くて蒸し蒸ししてきます。3月から200㌔超えレースでのんびり走ってきた私としては、抑えてるつもりはないのに思うように走れない・・・脚が重いなー。
こんなに下界って長かったっけ?と半ば嫌になってきて2回目に通る鎌北湖。
オクムはいつもほぼ時計は見ないんですけど速くもないのに調子いまいち。
ここから本格的登りが始まりますが、なにしろふくらはぎがなんとか収まっている感じなので最初からとっとと歩くことにします。そのかわり歩いても抜けるくらい速く。


グリーンラインに入ると木陰ですーっと清涼感があるからか、何度も走ってるコースだからか心が休まる感じ。
ホームに帰ってきたような安心感です。正直グリーンラインからスタートすればいいのにって思うくらい。
しかもエイドの間隔が狭くなってくるので練習で走るときより心理的にはラクです。
まあまあ上りも走れたかなあ。でも後半のことを考えると気持ちいい下りも抑えるようにしました。
いつものように顔振峠の先に友達のエイド、傘杉峠にチームのエイド、と仲間に元気もらえるし、オフィシャルなエイドにも応援にも知った顔がたくさん♪やっぱりレースの方が楽しい!
今年もトップとは高山の少し手前ですれ違いました。ただダントツだった去年よりは後続が迫っていて、結構続けてランナーが来た感じ。
しかしすっかりトップ集団は年代が若返りましたよね・・・でも同世代ランナーが来るとうれしくなります♪
このレースは若さだけじゃ走れない!


それにしても汗がひどいです・・・。気温的には決して高くなく、むしろ涼しいんだと思いますが湿度がとにかくすごい。私は湿度に弱いらしく、いくら給水しても汗がとまらずそのうち手先がしびれてきました。ヤバイ。
2年前の雁坂はこの状態から一気に全身痙攣になって倒れてしまったのでした。
とにかく塩分・ミネラルも積極的に補給します。おそばの汁、きゅうりにお味噌たっぷり、梅干しは見つけると数個口に入れて食べながら走ったり。なんとかしびれくらいで済んでいるようです。


折り返しについてまずはかき氷!しかしこれは冷たすぎて頭が痛くなり完食できませんでした・・・。
水着のなつ姫様は健在でしたが、あれ?一緒にいたはずの原始人さんは?
さて折り返しで元来た道を戻りますが、またまたすっかり時間を見るのを忘れてしまいました。
この先はたくさんのランナーとすれ違うので忙しいところです(笑)。このあたりになると前後するランナーが同じ顔ぶれになってきて、エイドで会話したりします。
上りは一切走らず下りでぶっとばす人、コツコツ進む人、みんな自分の得意な走り方で進んでる感じ。私はなるべく上りも遅くても走るようにはしてました。疲れると歩くんですけど。しかし手のしびれが治らないー。

顔振峠でやっと時間を確認しました。たぶん去年と同じくらいの時間にはゴールできそう。
でもこの先だらだら上りがあるんですよね・・・。
大量の汗と張ってるふくらはぎとでなんとなく体力を消耗していて、上りも去年より走れない感じです(涙)。
しかしそこでふっと頭をよぎったのがチームの団体戦のこと。
女子はチームの上位4人の合計タイムで決まるのですが、今折り返しで確認したところ私がその4人目の女子になっていたような。
となると、他の3人のがんばりが私のだらけたタイムで無駄になってしまうかも!!
疲れてたけど心を入れ替えてがんばることにしました。


ちょうどいいところで友達ランナーに会えて、ちょうどいいペースで引っ張り合いながら走れることに。
でも本来は私より速いランナーなので、無理して合わせてないか心配だったのですがそうじゃないということ。
じゃ、2人で目いっぱいがんばって残りは走ろう!
あの鎌北湖への激下りも声をかけながら飛ばす飛ばす(とはいえ脚が終わっているので飛ばしてるつもり・・・)でも暑くて去年はスルーした鎌北湖エイドでしっかり補給。
そこからも2人でスピード上げて、最後の2キロの歩道では前を走る3人を抜き去る!という目標を設定(笑)。
じわじわ追い上げて抜いてやっとエンジンに火がついた感じ(遅すぎ・・・)。
最後は手をつないでバンザイゴール!なんと去年より9分速くゴールしてました。
あれれ?距離の計算間違ってたのかなあ。まあ、逆の間違いでなくてよかったよかった。

今回もほーんとに楽しかったオクムでした。
あまりにすれ違いの人とあいさつしたり写真取ったりハイタッチしていたので、近くを走るランナーから「友達たくさん出てるんですねえ」と言われる始末(笑)。
しかし4回目なのにこんなに歩いてまったく進歩がない状況にがっくり。毎年同じ反省してるような。
まだまだ修行が足らないようです。
で、心配した団体戦ですが、2年ぶりに入賞することができました♪
どれだけ貢献できたかはわからないけど、くじけそうになった時のモチベーションになりました。
うん、来年も楽しもう♪

|

« 走れるより走りたい | トップページ | 神宮外苑のエントリー »

Race」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 走れるより走りたい | トップページ | 神宮外苑のエントリー »