« 2016萩往還マラニック(~豊田湖畔CP) | トップページ | 2016萩往還マラニック(~宗頭) »

2016年5月 9日 (月)

2016萩往還マラニック(~川尻岬CP)

俵山温泉エイド(67.1キロ)を出てからはえんえんと登りが続きます。
一息入れたからか、時間帯のせいか、ちょっと疲れが出てきました。んー、まだ疲れる距離じゃないよ。
と、すぐ目の前にベテランとおぼしき男性ランナー2人が楽しそうにおしゃべりしながら走っているじゃありませんか。
あの様子では余裕がある感じ。ペースもちょうど同じくらいだったので、後ろから静かについていくことにしました。
相変わらず歩きのランナーが多い中、このお2人は淡々と走っていて私もいいペースが保てました。

で、ピークが過ぎると下りです。このあたりはあとで調べたら砂利ヶ峠(じゃりがたお)というところだったようです。
下りも抑えて抑えて走っていると、気づけば1人になっていました。
もちろん灯りは何もなく、でも前後にランナーの姿は全くなく。だんだん不安になってきました・・・。


でも今までのところに分岐らしいものはなかったはず。なのになぜ誰にも会わないんだ??
もしロストでこの下りを上り返すことを考えたらクラクラする・・・。
と自信なさげに走っていると女性ランナーの姿が!よかったー!やっと人に会えた!(この人もあっていればの話ですが・・・)
しかも近くに行ってよくよく見るとあれ、友達だ!
「ともちゃん?」
スパルタランナーのともちゃんでした。どうやら半分寝ながら走っていたよう。お互いほっとしました(笑)。
この区間13キロもあるんですけど、深夜のこんな場所にもかかわらず私設エイドを出してくださっている方がいて、本当にうれしかった!!!ありがとうございます。
なかなか灯りも何も見えない中、えんえんと下っていくと右手にエイドの灯りが見えます。
新大坊エイド(79.8キロ)でした。長かったなあ・・・ここまで。
ここでは湯豆腐をいただきました。トイレもきれいで助かりました。

このあたりで最初の山エリアは終了、いよいよこの先は海岸エリアに入っていきます。
左手にだんだん海が見えてきました。やっと2つ目のCP旧油谷中学校(87.1キロ)。預け荷物も受け取れるところです。
ここではハンカチを交換し、風に備えてサングラスを出したくらいでした。しかしこの先まったくサングラスを使うことにならなくなるとは・・・(笑)。
CP手前の海湧食堂で食事。おかゆにたっぷりこんぶを乗せていただきました。

ここからはずっと海岸沿いのアップダウンを走りますが、実はCPのもっと前、朝4時くらいからすでに暴風になっていました。海沿いだからかなあと思っていましたけどそれにしてもすごい。そのうちポツポツと雨が!
マジ??予報は午後だったのにまだ朝の6時半だよ!しかもどんどん強くなるので、腰に巻いたトレントフライヤーを早々に着ることに。でも風がすごくて着るのに四苦八苦。
やっと着て淡々と走り続けます。このときはまだあんなにすごい嵐になるとは夢にも思いませんでした・・・。

と、走っていると隣のランナーがこっちを見ています。ん?あ、たまきちゃんだ!北海道の超ウルトラランナーです。ついこの間さくら道に出たばかり(笑)。
見ればスーパーレジェンドのジョイナーさんとY子さんも一緒です。途中で会って一緒に来たとのこと。
自然と私も一緒に走ることになりました(結局ほぼ最後まで一緒でした)。
Y子さんは今回が16回目、ジョイナーさんも10回近く?もっとかな?たまきちゃんも5回くらい完走してます。
初心者の私はこれで安心♪あとは捻挫の痛みが再発しないことを祈るのみですけど・・。


で、ここから先は夕方4時半ごろに止むまでひたすら暴風雨との戦いでした!10時間ってこと??
俵島へ行く人帰る人がすれ違うあたりになると、速いランナーが暴風をものともせずに走っていきます。
このあたりで私設エイドが出ていて往復でお世話になりました。このあたりも何もないので助かりました♪
俵島への登りは厳しくしかも横殴りの暴風雨なので、歩くのがやっと。しかも1周が結構距離あります。
復路ではしょうちゃん、五島さんとすれ違えることができました。しょうちゃんはどうやら仮眠していたようです。
分岐からは今度は川尻岬を目指します。ここもずーっと長い登り・・・。私はもうお腹が空いてしまってジェルをなめなめ。持っててよかった(笑)。下りになって食堂から帰りのランナーとすれ違うようになります。
やっとCP4川尻岬(107.8キロ)に到着!沖田食堂でカレーをあっという間に完食!大盛りにすればよかった・・・。

さてここからアップダウンを経てCP5立石観音(117.8キロ)へ向かいますが、この先さらに暴風雨は激しくなっていくのでした・・・。


つづく

|

« 2016萩往還マラニック(~豊田湖畔CP) | トップページ | 2016萩往還マラニック(~宗頭) »

Race」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2016萩往還マラニック(~豊田湖畔CP) | トップページ | 2016萩往還マラニック(~宗頭) »