« 2016萩往還マラニックスタート前 | トップページ | 2016萩往還マラニック(~川尻岬CP) »

2016年5月 8日 (日)

2016萩往還マラニック(~豊田湖畔CP)

瑠璃光寺を第2ウェーブでスタート。相変わらずゆるーい感じでぼちぼち行きます。
第1ウェーブはタイム狙いの高速ランナーが集まり、私は真ん中あたりで前のランナーに道案内してもらうつもりでゆっくりと。

萩往還は250キロの場合14のCPをクリアしなければいけません。
CPといっても最近多い計測器ではなく、看板にパンチがぶら下がっていて自分でチェックシートに穴を空けます。
これ、1個でも忘れるとどんなに速くても悪気はなくても失格です。
他のレースだとCPとエイドはセットになってることがほとんどだけど、ここはエイドだけのところもあるし、無人でパンチだけぽつんとぶら下がってたりするし、うっかりすると本当に忘れそうになります。

しかし確かにゆっくり走ってるとはいえ、他のランナーがものすごいスピードで走っていて、バンバン抜かれまくります
みんな速くね?それとも私が遅すぎる??

そう思いつつ走っているとたもんちゃんと晴一さんが話しながら走ってるところに遭遇します。
2人とも他のランナーが速いと言ってました。そうだよねー。
私はとてもじゃないけど250キロも持たないし、時間はたっぷりあるのでマイペースで抜かれるまま抜かれ続けます(笑)。

7時半近くになってさすがにヘッドとハンドのライトをつけます。
いくつかエイドを通過したけど、食糧が少ない・・・・
140キロに出たときも同じこと感じたのでした。小さなパンが分割してあって、その1つだけにしてください、と言われてしまう。でも自転車道でコンビニもなーんにもないんですけど・・。スタート前に食べてはいるんだけど。

地図では峠とか名前がついてるけど全然登らず平坦で真っ暗な自転車道がえんえん続きます。
両脇はかえるの大合唱。それにしても今どこ走ってるんだろう・・・さっぱりわかりません(笑)。
そしてトイレないし。
そういえば、スタート前の説明会で注意する箇所の話をしていたとき「ポプラ」があるって言ってたっけ。
でもそこまでどのくらいかわからないなあ・・・・と思っていると「美弥高校前」というエイドに到着。32キロ。
その少し先に「ポプラ」があってほっとしました。

<教訓>トイレは33キロくらいのコンビニ「ポプラ」までない

さて、次の注意点は「門村」の左折部分。
無事通過するとはて?次のエイドってどこだっけ?CPは59キロくらいまでなかったはずだけど、エイドがさっぱり頭に入っていない。だんだんアップダウンが出てくるけど思い出せないままついちゃった
西寺交差点(44キロ)ガソリンスタンドのエイドだ。仮設トイレは長蛇の列だったけど、常連さんたちはそこを右に曲がったコンビニでゆっくり休憩してた(笑)。

ここからいよいよ登りが続いたりアップダウンが続いたり、山の中に入っていく感じがしてきた。
走れない登りじゃないけどほとんどのランナーが歩いてる。コツコツ走っていたらかなりの人数を抜いた感じ。
しかし暑い・・・・全然気温が下がらない。湿った南風が吹き続けていてエイドでもらったスポドリを飲みつつ走る。
今回のマイボトルは100均で買ったドレッシング入れにしたけど、これはなかなかよかったです。
小江戸大江戸のときはペットボトルにしたけど、開けるのにふたをひねらないといけなかったので。
これなら簡単に開いてすぐ飲める♪コップだと持って走れないので使わない。

しかし走っても走っても何も出てこないけど・・・もうすぐ豊田湖畔なんだろうか??
と、目の前に階段の前にバツがついて、右に曲がるように白線が描かれている。
あれ?これも確か説明会で見た・・・・そうだ、やっぱりもうすぐ豊田湖畔だ!私の記憶だとそのうちトンネルが出てきて分岐を右折してずーっと行くと出てきたはず・・・・あった!
やっと最初のCP豊田湖畔公園(58.7キロ)到着。時間は忘れちゃいました
(あとで公式にタイムがわかったら追記します)


ここでは結構知り合いに会えました。しょうちゃんが先にいたし、確かレジェンド五島さんも先にいたような。のりボスにも会いました。ここはうどんとなぜかアンパン(笑)アンパンは食べずに持っていくことに。
食堂の中が暑くてさっさと出てきてしまいました。
さて、次はどこに行くんだっけ?俵山温泉でした。ここからえんえん登りが続くのにまだ気温が下がらない。半そでのまま走ります。

続く

|

« 2016萩往還マラニックスタート前 | トップページ | 2016萩往還マラニック(~川尻岬CP) »

Race」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2016萩往還マラニックスタート前 | トップページ | 2016萩往還マラニック(~川尻岬CP) »