« 小江戸大江戸2016大江戸編2 | トップページ | 小江戸大江戸2016その後 »

2016年3月15日 (火)

小江戸大江戸2016大江戸編3

こんな朝5時に誰が声かけてきたんだろう、と思ったらそこにはひらじゅんと石井君!
彼らは近所だからってこんな時間に応援に来てくれたのだ。あー、うれしい!
2人に会うのも久しぶりだなあ。
で、東京タワーに続いてスカイツリーも真っ暗・・・・・(涙)
おしなりくんエイド(156.1㌔)に5時17分着。去年より1時間45分ほど速い。

ここのエイドでは大江戸ランナー今村君と平さんに遭遇。2人は一緒に走ってるっぽい。
当然余裕で元気いっぱい。大江戸ランナーがうらやましくなる瞬間だ(笑)
ここのエイドは一口サイズのおにぎりをラップであけやすいように包んであって、いくつか持って行って走りながらでも食べられるように工夫されている。こういう心配りが素晴らしいな。ありがたくいただきました。

ひらじゅんと石井君は私がエイドにいる間ずっと外で待っていていれていた(涙)。
ありがとう!がんばって川越目指します!
だけど、最後の秋ヶ瀬エイドまで34キロもある・・・。

人が少なくて走りやすい浅草寺周囲を抜け、今年新しいルートになった蔵前橋通りに入ってすぐの鳥越神社が最後の撮影ポイント。もうここでスマホは電源オフにしてあとは走るのみ。
このあたりは数名のランナーとつかず離れずで走ってた。本郷通りで一度コンビニ補給。
この先左側の歩道を走る必要があるんだけど、周囲のランナーは完走経験者ばかりでみんなすーっと左側に渡る。誰も歩かず確実に走っている。
そのうち朝ランしている普通のランナーからも応援されるようになる。今回は夜中でも昼間でもランナーや歩行者からの応援が本当に多かった!もちろん「何やってるんですか?」とも聞かれるんだけど(笑)。
だんだんこういうレースがあるんだってことが、認識されつつあるのかなあ・・・。


王子も抜け、赤羽も抜け、北赤羽に向かう下りでまた私設エイドの方にあう。
温かいココアをいただいてほっとする。ここも絶妙なポジション、ありがとうございました!
北赤羽手前でカメラを持った人が見える・・・・あー、すぎさんだ♪今年も応援にきてくれた♪
すぎさんからも元気をもらってさあ進むぞー。
そういえば船渡大橋(北)というところを左折するんだけど、この表示がなくなっていた。
初めての人はとまどわないかなあとふと心配になる。

この先の高島平あたりで1人のベテランランナーと一緒になる。
しかし天気予報とまったく違って全然雨が降らないなあ・・・と思っていたら、なんと河川敷に上がるところでピーカンに晴れてきた!!うっそー。晴れるなんて聞いてないし。暑くて土手でトレントフライヤーを脱いで腰に巻いて給水して・・・・なんてやっていたらすっかりベテランランナーに置いていかれてしまい。
なんとか姿が見える範囲で走らないと!とあわててスタート。

と、ここで止まっていたのが影響したのか 、全身にどどーっと疲労感が出てきて突然走れなくなり。
実は最初から痛かった左足首以外にも、両足の指に水膨れ、爪もひとつ取れたような感覚があり、踏み込むと激痛が走るようになってきて。
でも歩くと睡魔で進まない、走ると激痛で眠くない(笑)という究極の選択になってきて(笑)。
しかもピーカン、日陰なしで暑い・・・・でも前のランナーが見えなくなったら心が折れてしまう・・・・必死に走ったり歩いたり。相手も同じように歩いたり走ったりしているので、だんだん近くなってきた。
と、なんと私設エイドがここにも!(涙)たっぷり給水させていただきましたー。ありがたや。
やっとのことで秋ヶ瀬エイド(189.9㌔)に10時40分到着。

去年は激しくなる雨の中、震えながらほうとうをすすった秋ヶ瀬エイド。今年は暑くて冷たい具だくさんそうめんを2杯一気食べ!(笑)生き返りました♪あと14キロだ!!

でも今年も川越バイパスは辛くて辛くて修業のよう・・・・。去年の大雨と正反対の暑さと太陽・・・・。
水がなくなりそうになり、脇道入って駐車場内にある自販機で飲み物を買って、飲みながらなんとか進む。
前のランナー(2人に増えました)がまだ視界にいる・・・。信号で離される・・・・・。
と、向こうから颯爽とランナーがやってくる。今年から新設された230㌔のランナーだ。
なんとゴールにタッチしてからまた秋ヶ瀬エイドまで戻ってまた川越に向かうというコース。
歩いたり走ったりの私は「ありえない・・・」と心のなかで思い切りつぶやき。
身体もメンタルも強すぎるよ、230㌔ランナーは・・・。

と進んでるうちになんと前を行く2人に小仙波でおいついた!去年あった私設エイドはまだやってなくて残念だったけど、今年もここからあと2キロがんばることにした!
2人に「ここからがんばりたいので先に行きます!」と言って走り出した。喜多院過ぎて、松江町直進して、連雀町が見えた!右折してもうすぐ!
やっとゴールできました。204.2㌔。思わず「帰ってきたー!」と口に出してた(笑)。


|

« 小江戸大江戸2016大江戸編2 | トップページ | 小江戸大江戸2016その後 »

Race」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小江戸大江戸2016大江戸編2 | トップページ | 小江戸大江戸2016その後 »