« ザックは練習用? | トップページ | 鯖街道ウルトラ2015前編 »

2015年5月20日 (水)

鯖街道ウルトラ2015前日編

またまたご無沙汰してしまいました。
先週末は鯖街道ウルトラを走ってきました。


いやあ・・・久々にひどい筋肉痛です・・・どこが痛いって大腿四頭筋です。
追ってレース報告は書きますが、7キロの激くだりを疾走したり、峠の苦手なトレイル下りをしたりしたツケですね・・。
レース自体は登ってる印象の方が強かったのですが、ダメージはやっぱり下りでくるんですねえ。


で、この鯖街道ウルトラってどういうものかというと。

スタートは福井県小浜市、ゴールは京都市出町柳。
総距離約77㌔、標高差860m、累積標高差1800m、ロード率約67%となっています。
今年でなんと20回目!本当は10回で終了予定だったのがランナーの希望で回を重ね、20回にもなったようで熱烈な鯖ファンもたくさんいます。
そもそも鯖街道は若狭で捕れた鯖を京都に運んだ道で、小浜にはその歴史資料館もあったほど。
制限時間は12時間ですから、距離と時間だけ見ると奥武蔵ウルトラに近いですね。


関西在住ウルトラ(トレイル)ランナーには有名で、私も誘われておもしろそう♪ってだけでエントリー(笑)。
意外とトレイル率が高いことに不安を覚えつつも、普通のランシューで大丈夫だから、と言われて今回もJAPANで参戦でした。

東京から小浜へ行くのはちょっとめんどくさいです。
今回は京都まで行き、そこから湖西線で近江今津、路線バス(1時間に1本!)で小浜まで。
他には米原経由というのもあるし、ツアーバスもあってそれなら京都から小浜までバスで連れていってくれます。
私は湖西線で誘ってくれた友達とそのお友達と合流していきましたけど。


実は福井に行くのはこれで4回目。でも小浜は初めてです。
友達が毎年泊まっているという民宿に混ぜてもらったのですが、きれいで食事が豪華な宿でした!
若狭の海の幸がこれでもかー!って感じの夕食だったし、当日の朝も4時半なのに炊き立てごはんにおいしいおかずの暖かい食事。ありがたかったなあ。


東京では蒸し暑い感じだったのに京都についたらちょっと寒く。
小浜についたら曇ってもっと寒い!!
うーむ。お天気だと聞いていたので半そでTに短パン、アームもなしでボトルポーチという格好の予定。
大丈夫かなあと思いつつおなかいっぱいで眠りにつきました・・・。
レースのお話はまた明日。


|

« ザックは練習用? | トップページ | 鯖街道ウルトラ2015前編 »

Race」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ザックは練習用? | トップページ | 鯖街道ウルトラ2015前編 »