« 小江戸大江戸2015(大江戸編3) | トップページ | 1週間たちました »

2015年3月 8日 (日)

小江戸大江戸2015(大江戸編4)

昨日からの続きです。

河川敷で見かけたのはあのいちごオレのユニフォーム。
大江戸の最初のほうでさーっと行かれてしまってからもう会うこともないかと思ったけど・・・隊長さんでした。
あちらも眠くて眠くて仕方ない様子。走ったり歩いたりしてましたが、よく見ればまわりのランナー似たり寄ったりでした(笑)。
河川敷は風景が単調なのでどっと疲れが出てきます・・・・みんな睡魔に襲われやすいところでもあります。
顔が寒くてBuffで鼻と口をおおったらあったかい。風対策でしてたんだけど、こういう風にも使えたのか。

あー・・・・・秋が瀬エイドはまだかなあ・・・・
土手の左側に出てくるはずなんだけど・・・と思ったら誘導がいて右側に下ろされる。
行ってみたらエイドが土手の中腹にあるようで、また上って降りて・・・とこの時期にしてこんなに脚を使うはめになるとは。階段辛いよー(苦笑)。


やっと最後のエイド到着。189キロ。午後1時4分。
ここであったかいほうとうをいただく。うまー!!ブルーベリーも食べまくる(笑)。
ここでまたたもんちゃんたちと再会。
と、雨が激しくなってきた!マジでー。河川敷はもうすぐ終わるけど、この雨はかんべんしてほしいよー。
あと14キロ。雨の中を出て行く。

河川敷を終えてR254のバイパスに入る。もうここからはひたすらまっすぐ川越を目指す!
が・・・・すみません、この先ほとんど記憶がありません(笑)。
この単調なバイパス・・・半分寝ながら走ってたようです。
すでに歩道には結構な水たまりができていて、よけながら走ってたつもりなんですけど、ふとした瞬間に足を突っ込み、あまりの冷たさに目が覚める(笑)の繰り返し。
とにかく前を同じペースで走るランナーについていかないと、眠りこけてしまいそうで必死に走る!(でもたぶんかなり遅い)
やっと小仙波について左折、そのあたりだったか最後の私設エイドがいてくれてりんご葛湯をいただく。
あー、うれしい。こんなにおいしいなんて。

ここからみんないきなりペースが上がる!!
おいていかれるといけない!と必死においかけていく。
で、やっとゴール!!31時間34分33秒。疲れたー!


ゴールしてイスに座ってもう手がかじかんで動かなくてスタッフの人にいろいろやってもらう。
すみません・・・。
大江戸ゴールしてたちびともちゃんや、いけくみちゃんがいてくれた♪
誰もいないと思ってたからうれしかったー。完走証もスタッフの方に持ってきていただいちゃいました。
ありがとうございますー。

長い旅だったはずなのになぜか夢のように終わってしまったような気もする。
フルにもない100キロにもない、この不思議な感情は。
最後一緒にがんばって走った人たちと声をかけあう。こういうのってほかには絶対ないよね。


とにかく寒くてお風呂に行こうと出たら、いちごオレ隊長が帰ってきたところだった!!
やったね、隊長!おめでとうー!!
ほかの人のゴールがこんなにうれしいこともない。
そういえば最後の右折の手前ですでにゴールしたランナーが「がんばれー!!」って声をかけてくれた。
みんな同じ道をわかちあった仲間だから。
走れたことに心から感謝です。


あ、明日にも続くよ(笑)

|

« 小江戸大江戸2015(大江戸編3) | トップページ | 1週間たちました »

Race」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小江戸大江戸2015(大江戸編3) | トップページ | 1週間たちました »