« ウルトラの個性 | トップページ | 隠岐の島ウルトラ前日編 »

2014年6月12日 (木)

秋のフル

秋のレースはいくつか決まっていますが、フルの1本目が決まりました。
去年も走った大田原です。
今年はつくばと同日となり、しかも3連休のど真ん中。
どっちに出てもいいんだけどどうしようかなーと思ってました。


大田原のいいところ
・人数がそんなに多くない
・スタート前にさんざん歩かされたり、寒空の下で震え上がらなくていい
・走ってる間もそんなに混雑はない
・スペシャルを置ける


が迷ったのはいまいちのところもあったから(笑)。

・予想タイム別の整列でなく、スタートが混雑、のろのろ
・つくばよりはアップダウンのあるコース(多分)


実はコースについては思っていたよりはアップダウンがなかったなあと感じたんですが、
もっと速く走るランナーだと感じるのかも。
35キロくらいに1番傾斜のきつい上りがあるんですが、短いのとその後すぐに下りになるのでトントンかな、と。
1番ネックと感じているのがスタート時の混雑ですが、今年どう整列するのかわからないし、まあもう少し前から並んでおけばいいというのもあるし(去年は直前まで暖房のきいた更衣室でまったりしてました)。

まあなによりもつくばのエントリーがさらに熾烈になりそうで、ここでしくじったらもうレースがなくなりそうだったこと!
防府という選択肢もありますが、今年は開催が1週間遅くて微妙に参加しにくい時期というのもありました。
実際、まだエントリーも全然始まってないのにつくば周辺のホテルはがんがん予約で埋まってるし、念のため西那須野あたりのホテルも見てみたら安いプランはすでに終了・・・。
これは去年以上にすごくなりそうだと感じました。で、そんな大田原も1日で終了しちゃいました。


いやあ、初日朝にエントリーしといてよかったです。
結局友達や仲間もたくさんエントリーしてました。特にサロマ行く人はつくばエントリー厳しいもんね。


とりあえず秋のウルトラから2か月以上あくので故障さえしなければなんとか練習できるかなー。
冬はまた別大にしようと思いますが、こちらも今回からクリック戦争(になるかどうかはわかんないけど)かもしれないので、それこそ頑張らねば・・・・・まあダメなら勝田もあるか!

いやあ、今シーズンこそまともに練習したいなあ・・・・

|

« ウルトラの個性 | トップページ | 隠岐の島ウルトラ前日編 »

Race」カテゴリの記事