« お花見マラニック | トップページ | チャレンジ富士五湖その2 »

2012年4月26日 (木)

チャレンジ富士五湖その1

うだうだとブログで弱音を吐いてた私ですが・・・・

無事チャレンジ富士五湖100キロ完走してきました。
タイムは公式サイトによると10時間45分46秒(グロス)

ご心配やご迷惑おかけしました、ほんとに。
あんなに直前(前日夜まで)まで不安で不安で・・・・ってことは人生であまりなく。
試験より不安だったなー(笑)
ということで何回かにわけて記憶と記録と(覚えてる範囲でね)

前日夜はチームメイトの車に乗せてもらい現地入り。
吉田うどんの店2軒と教えてもらった山中湖のケーキ屋さんをはしご。
まずは昼のカーボ(笑)
その後受付会場で受け付けをすませます。


ウルトラはフルと違って参加人数も少ないのでとてもこじんまり。
スポンサーの出店も少しだけ。
わいわいしたフルの前日受付とはちょっと違います。
他のチームメイトやFBで知り合いのランナーたちとも遭遇。
こうやって会えるのもウルトラならではかも。


その後は夜のカーボ(笑)
といっても夕方4時くらい。
あ、その前に翌日(夜中?)の朝食を調達。
スーパーまわったり河口湖のおいしーいパン屋さんに行ったり。
ある意味車という手段がないと結構厳しいかも。
自分で食糧持ってくるか、タクシー使えば・・・ですけどね。


しかし夜のカーボの時から調子が悪くなってきて親子丼が半分しか食べられず。
食欲旺盛な私としてはおかしい。
ホテルにチェックインしてからますます具合が悪くなり、本格的にお腹を壊す。
落ち着いてから温泉に入って暖めるもやっぱりよくならず、
夜中は何度もトイレに駆け込む始末。
たぶんほとんど寝られなかったんじゃないかなー。
ベッドの中で頭が真っ白になってました。
ここまで来て明日出られるのか??
薬持って来ればよかった・・・・(涙)

とそのうち寝てしまったらしく。目覚ましで起きたのは1時半。
なんとなくお腹は落ち着いた感じ。
支度しながら豆乳飲んでみる。うん、大丈夫。
昨日買ったパンを食べる。おいしい。大丈夫!
結局パンは全部食べられて無事タクシーで会場に向かったのは3時前。
あ、それはタクシー手配が遅くてこの時間になってしまったから。
脚のない人は早めにタクシー予約しないとこんなこともあります(笑)。

会場の駐車場はもういっぱい。なんでも1時半に開いたとか。
遅くついた人は遠い臨時駐車場へまわされてこれまた大変だったようです。
臨時駐車場からはシャトルバスが運行していたけど、それが遅れて
朝4時半スタートの112キロに間に合わなかった人がいたとか!

当日受付は3時過ぎから始まってました。
しかしもう時間の感覚ないね(笑)
ここで当日到着の静岡からのラン友達やFBラン友達に遭遇。
スタートまでほとんど一緒にいました。
ウルトラは女性が少なくてもうトイレはガラガラ。
スタート前に2回行ったけど、最初は誰もいない状態だったし。
でも男性の方は並んでましたねー。

外はすごい霧で視界もよくない状態。
ウェアはチームの半そでTにアーム、ロングタイツにショートパンツ。
上にはっ水の半透明ジャケット。
ウルトラは途中でピックアップできる荷物預けがあるのですが
(ここは2か所)
私は最初の51キロのレストにモンベルのトレントフライヤーを預けました。
天気予報はとても悪く、午後から雨が降ることになっていて
お天気次第ではモンベルを使う予定でした。

そんなこんなで5時。いよいよスタート。
フルと違って飛び出していく人や後ろからすごい勢いで抜かす人もなく。
どことなくのんびりした感じ(笑)
私も最初はずーっとしゃべりながらでした。


つづく。

|

« お花見マラニック | トップページ | チャレンジ富士五湖その2 »

Race」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お花見マラニック | トップページ | チャレンジ富士五湖その2 »