« 10月は抽選発表の月 | トップページ | NYCは遠くになりにけり・・・ »

2011年10月18日 (火)

レースは出たけど消化不良・・・

先日日曜、真夏日の中を「タートルハーフ」走ってきました。


前日は雨で、みんな雨のことばかり考えていたら予想外のピーカン。
私は半そで・短パン・ゲイターのおなじみの格好で走ったけど
アームカバーやロングタイツにハーフパンツ重ね履きみたいな
暑そうな格好のランナーが目立ちました。


が、そのウェアがあだになることに・・・・

私も前半は去年より調子よく進み、15キロまではほぼイーブンペースで
刻んでいましたが、急に気温が上がり体力ががくっとなくなってきた
のを感じ始め。


行きは太陽に背を向けているけど、帰りはもろ向かい合うことに
なるんですね。
おまけにこのレース、スタートは時間が遅くて10時半。
2時間くらいで走る人は後半ぐーっと気温が上がる頃にぶつかります。


だからか、まず14キロと15キロの間で1人あおむけに倒れて
介抱されているのを見かけました。救護を待ってる様子。
その後18キロあたりでも1人横向いて倒れ、
他に倒れないまでも自ら道をはずれてしゃがむ人、痙攣する人が
続出。今までこのレースではあまり倒れてる人は見たことが
なかったので意外でした。距離も短いし。


しかし私はまだ見てないほうだったらしく、その後ゴールした
仲間によると点滴つけてる人が多数いたそうで、救急車に消防車まで
駆けつけていたそう。
おまけにエイドでは途中で紙コップもなくなり、手ですくって飲むしかない
状態になっていたとか。


私も15キロ過ぎてから同じように走ってるのに徐々に速度が落ち、
がんばってるのに上がらない状態になり。
炎天下の中、フォームに気をつけようとかそういう余裕は
なくなってきましたね。骨盤で走るよう努力はしてたけど。


そんなわけでPB更新ならず、去年のタイムより2分遅いという
残念な結果に。
チーランニングで突っ込んで走ろうとしてたのに実践できたのは
前半だけでした。うーん。フル前にきちんと実験代わりにやって
おきたかったのに。


なのでなんとなく消化不良のようなしゃっきりしない気分でいます。
あまりにも気象条件が違ってて、今までの練習の成果が出たのか
よくなかったのか、どこに気をつければいいのかこれじゃわからない。
唯一わかったのは暑さには強くなったということでしょうか。
確かに辛いは辛かったけど、毎週のビルドアップ練習会の方が
夜なのに数倍も辛いから。
なので、翌日疲れもしないし体調も影響なし。
でもこれは突っ込めなかった証拠でもあるんですよねー。


うーん、やっぱり消化不良だなあ・・・・
だからかなんか走る意欲がちょっとなくなってきちゃった。
今週のビルドアップでリベンジしたいなー。

|

« 10月は抽選発表の月 | トップページ | NYCは遠くになりにけり・・・ »

Race」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 10月は抽選発表の月 | トップページ | NYCは遠くになりにけり・・・ »