« ペースを守ることの大切さ | トップページ | 湘南国際マラソンのTシャツ »

2009年11月13日 (金)

やっぱり走ってよかったな

先日、会社の近くの和食のお店にランチに行ったときのこと。


実はそこのご主人はバリバリのランナーで、私と同じく
湘南国際に出場したそう。
ちなみに奥様も走っていて、つくばに出るそうです。


すごく速い人なのに、なんとこのときは4時間半も
かかってしまったそう・・・。なんで??
35キロまで3時間20分で行っていたのに
腹痛に襲われて最後はよろよろ歩いてのゴールだったとか。
レースって何が起こるかわからないものなんだねえ。


で、その腹痛の原因が、なんとインフルエンザワクチン!

数日前に予防接種したご主人、その後調子がよくなかった
らしいんだけど当日はそのままスタート。
突然ありえないくらい具合が悪くなったんだそうです。


私は毎年予防接種は受けないので、そんなにワクチンで
具合が悪くなるのかよくわからないけど、
確かにその後体調崩す人はいますよねー。
予防なんだかどうなんだか・・・。


で、そのご主人に私のレースの様子を話して、
どんなもんか意見を伺ったところ、

「丈夫なカラダに産んでくれたご両親に感謝しないとだね」

って言われました


そうかー、そうだよね。
走り終わっても全然おなかすかないくらい食べたって
話したら
「それでいいの。それでちょうどいいんだよ」
と言われたし、ひと眠りして帰宅する頃に猛烈に
おなかがすいたって話したら、
「うまくエネルギーをとった証拠」
と言われました。


なんか、がんばって走ってみてよかったな。
自分のカラダとココロに向き合えた気がします。

|

« ペースを守ることの大切さ | トップページ | 湘南国際マラソンのTシャツ »

Race」カテゴリの記事

コメント

予防接種というのは、すごい微弱なインフルエンザウィルスを注射することで、軽い感染を起こし、体がそれに免疫を作ることで巷に蔓延するウィルスに対抗できるようになるために打つものだそうです。つまり一度かかったから、もうかからないってわけです。
なのでご主人さんは超微弱なインフルに感染中だったのにフルマラソンを走った、ある意味鉄人なのかもしれません(^^)

投稿: mayo | 2009年11月14日 (土) 12時01分

mayoさん、ある意味こわいですよね。
感染状態で42キロも走ったっていう・・・。
もしかして具合が悪くなって当然なのかも。

これからの季節、予防接種する人が増えると思うので
レースや練習に気をつけたほうがいいですねー。

投稿: けろ | 2009年11月14日 (土) 14時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ペースを守ることの大切さ | トップページ | 湘南国際マラソンのTシャツ »