Music

April 20, 2011

レ・フルールのチャリティコンサート

今日、東日本大震災チャリティコンサートに行ってきました。


行ってきた、というけど実は勤め先の大学内。
チケットも学内でしか売っていなくて、おそらく関係者ばかりが
参加・・・と思っていたら、すごい人!


そう、コンサートに出演したのはあの兄弟デュオ
レ・フレール」だったのです。

Continue reading "レ・フルールのチャリティコンサート"

| | Comments (0)

March 07, 2011

心を震わせた1曲

週末、超久々にロックコンサートに行ってきました。


誰のかって?イーグルスです!


ロック系のコンサートって20代に行って以来だったなー。
すごく懐かしい気分になりました。
本当のこというと、イーグルスはリアルタイムで聴いてたわけじゃないし
ものすごく好きかっていうと、以前はそうでもなかったんです。
(ファンの皆様ごめんなさい)
私は基本ブリティッシュ系だもので。


でも実際行って圧倒されました。


Continue reading "心を震わせた1曲"

| | Comments (0)

September 16, 2010

こんなにもロック好き

今週、ふと気づいたらNHKhiで連日連夜「ワールドスーパーライブ」
なるものをやっていて。


ひゃー!伝説のギタリストのお宝映像がざっくざく♪


年代的に実際に見たことある人がない人もいるんだけど
もう気がついたらノリノリでアドレナリン全開で見てる
自分がいたcoldsweats01


そう、私はこんなにもロックが好きだったんだわー。


Continue reading "こんなにもロック好き"

| | Comments (0)

October 02, 2007

Reluxing Music

私が通っていたヨガクラスでは、ヨガの最中に音楽を
かけることはなかったです。
最後に屍のポーズをとっていると、ふわーと音楽とお香が流れる。
そんな感じでした。

でも自宅で特に夜ヨガをやるときに、音楽をかけると
リラックス度がぜんぜん違う。
自宅は生活度が丸出しだから、せめて薄暗くして音楽が流れると
雰囲気がヨガに向いてくるんだな。

友人の美和ちゃんに教えてもらったBGM用のCDを
早速入手してかけてます。
いい感じ・・・。

200709291737000

Continue reading "Reluxing Music"

| | Comments (0)

November 27, 2006

音楽にどっぷり

もともと音楽中毒人間の私。

子供のころのピアノに始まり、中学時代のクラシック偏愛時代(笑)に
その後のPOP、ROCK、JAZZ・・・とジャンルも広がりまして。
正直言って音楽を仕事にしたかったくらいの熱の入れようですが。
しばらく社会人になって音楽とかけ離れた生活を送っていました。

そんな私が、本来の姿を取り戻したのは i Podのおかげといっても
過言ではありません!!
CDウォークマン(古い・・苦笑)を聴きながら闊歩していたころを
思い出すような入れ込みようです!
i Tunesで購入、ダウンロードはもちろん、ネットのショップからCDを
「大人買い」してガンガン楽しんでいます(笑)。

最近は、ネットでいろいろ輸入物もお取り寄せできるので便利便利。
ちょうどバブルのころに大流行したディスコ系ミュージックも
買えるなんて・・うれしいわー。
あと、ゆったり系な音楽を集めてplaylistを作り、のんびり休日に
部屋で聴いていたり、お料理を作るときのBGMにしたり。

写真は最近買ったCDごくごく一部。
このほかにダウンロードもしてるんだから・・恐ろしい(苦笑)。
CDだけは減らないんだなあ・・・。

Img_0567

| | Comments (0)

November 20, 2005

i Pod専用スピーカー

へへ。

買っちゃいました。i Pod専用のアンプ内臓スピーカーです。
Bose製ですよん。

image.jpg
前にi Pod を差し込むと音楽が流れ出す!

ほとんどのCDをi Podに入れてしまった今となっては、
やっぱり部屋でスピーカーで聴きたいって思っていました。
もっと小さいのも考えたんだけど、リビングで聴くには
音質的にはいまいち。
音量が大きくても小さくても、どこの部屋でもひょいっと
持っていって聴けるもの・・・・というわけでこのBoseのを
選んだってわけ。社員価格で買えたのもラッキー♪

音いいですよー。さっすが。
大昔、スピーカーをJBLにするかBoseにするかかなり悩んで
JBLにしたことがあるんですけど、Boseも同じくらいいいですね。
i Pod の大きさから見てわかると思いますが、ほんと小さい。
ちょっとBGMとして流すにもいい感じ。
Boseの販売員さんいわく、とあるレストランの個室には
このスピーカーシステムが1台ずつ置いてあって、
あなたのi Podで好きな音楽をお聴きくださいっていうのが
あるんだそうです。粋な演出ですね!(持ってないと意味ないが・・・)

今まで電車の中でクラシックは聴かないだろうと入れてなかったのですが
今せっせと取り込んでます。
あ、ちなみにまだnanoには対応してないそうですが、nano用の
差込口ができたら無償でくださるということでした。
それからShuffleは残念ながら対応できません。

秋の夜長は音楽三昧・・・。

| | Comments (2)

August 22, 2005

Led Zeppelinを聴く

すみません(っていきなり謝っている私)。

今週、2回目の夏休みです!
ええー、7月も休んでイギリスに10日間も行ってきたじゃん!

でも、盆も暮れも正月も、ついでにGWもクリスマスも
関係ない身なんで許してくだされー。

で、休みだっていうのに、今日は1日いろんな機械系と格闘。

だんなが買ってきた新しいDVDレコーダー、
設置は彼がやったけど、使い方を把握しないといけない。
いろんな設定もあるし。
なんといっても明日BS2でやる「名探偵ポワロ」の新作を
失敗なく録画しなきゃいけないのよん。

その後はi Tunesの管理・整理。
なにしろ手持ちのCDが多分300枚以上あって、かたっぱしから
i Tunesに入れているのであーる。
まだRock部門ですら全然。ましてやJazzもClassicsもあるのよ。
気が遠くなりそうだ・・・。
入れつつ、スマートリストやらプレイリストやらを新しく作る。
年ごとにリストを作ってみたら結構おもしろい。
ふーん、この曲とこの曲って同じ年のだったっけね。なんて。
Britishなリスト作ったり、Coolなリスト作ったり。
ほとんど、昔やってたのと同じ作業・・・。
そして意外と80年代に偏っていたわけではなく、
90年代が多かったんですねー。あー、でももう10年以上前ってことか(笑)。

そして入れた曲にレートをつける。
星5つが1番のお気に入りってことになる。
これもねえ、その日の気分だね、うん。
きっと1週間後には変わってる部分もある。
Shuffleに選ばせると、「へへー!」って選曲をする。
けっこう意外性があって楽しい。

あまりにPCに向かい続けていて、疲れ果てました・・・。
これじゃ会社にいるのと変わらないじゃん。
でも時間がないとこういう作業ってできないもんね。
CDをかたっぱしから入れていると、いろんな見直しがある。
なんとLed ZeppelinのCDまで持っているので、早速入れつつ
聴いてみた。

カッコイイ・・・。すごい。
30年以上前の演奏とは思えない。このギターワークって
今でもすごく新鮮!!
もうホレボレ・・・。

ちょいと不健康な日でしたけど、心は充実です。
それにしても昨日のヨガですごい筋肉痛・・・。
今朝はヨガができなかったくらい。情けないなー。(涙)

| | Comments (2)

August 20, 2005

i Podで思う

「ほぼ日」の連載で「i Podで遊ぼう」というのが
ありまして、これがまたけっこうおもしろいのです。
よく思うのは、ほぼ日ってかなりツボにはまる連載が多いんだよねってこと。

この連載を読みつつ思ったのは、今までのポータブルプレイヤーの歴史。
なにをかくそう、ウォークマンから始まってますから、私たちの世代って。

カセットテープに録音して(それもFMから。エアーチェックと呼んでいた)
それで聴いてたんですよね。
今でも実家には大量のテープが保管されています。聴けるのかしらん。
よくテープが機械にからまったりして泣きました・・・。

そしてCDの時代になってCDプレイヤー。
重いわ、針飛びするわ、で結構大変でしたよね、あれは。
でもCD聴いてショックだったのは、レコードより音質が悪くなっていたこと。
多分今でも、クラシックやジャズはレコードのほうがいいと思います。

MDの時代はなぜかポータブルから離れていましたね。
わざわざ外へ大変な思いをして持っていこうという気が
しなくなっていたのかも。

なので、i Podが出現し、まあ前からありましたけどネットで音楽がダウンロード
されるようになってから、またちょっと音楽に戻りつつあります。
i Tunesのプレイリストって、昔テープに自分で編集して録音してた
ころを思い出します。
それよりずーっとカンタンになったし、テープ買うこともなくなったし。
場所はとらないし!

やっぱりiTMSにはない曲もけっこうあって、うーんと思うこともあるけど
もうテープにしか入ってなくて、あきらめてた曲が入っていた
ときはうれしかったなあ。
こうやって、また音楽に浸っていると、人間ってそうそう変わるもんじゃないなと。
やっぱり私って、子供のころから変わってないんだねえ、と
笑ってしまったりします。

あ、i Tunesの新しい機能Podcast(ネットラジオ)には、ヴェジタリアン関係の
ものもありましたよー。
早速登録しました。マクロビオティックは残念ながらなかったけど。

| | Comments (6)

June 28, 2005

バトン受け取ったよ

chosi_tさんから渡されたバトンを受け取ることにしましたよん。
(TBを見てください!)
今、あちこちでこのバトン見ますねー。
しかしもう渡す人がいないような・・・。誰かもらいたい人いる??

Q1 コンピューターに入ってる音楽の容量
うーん、わかんない。調べればわかるけど。Media Playerやi Tuneにいろいろ入れてる。
だんなにはあまり入れるな、と怒られたりする。

Q2 今聴いてる曲
i Podに適当に入れてるから、これってあげられないなあー。
1週間もすると飽きてくるから、そうしたら入れ替える。
仕事で外出するときの友ですね。

Q3 最後に買ったCD
安くなってたから買いなおしたQueenのNews of the World。
古いのが安くなってるとついつい買っちゃう。

Q4 よく聴く曲・思いいれのある曲5曲
5曲は難しすぎ!選べないなー。
それに気分でコロコロ変わるから・・・今の気分で選んでみました。

①モ-ツアルト/ピアノ協奏曲第20番
生まれて初めて生のコンサートを聴きにいったときの思い出の曲。
NHKホールで、ピアニストはゾルタン・コチシュ。
若干12歳の私でございましたー。(笑)
でもものすごい衝撃くらいました。今でも私のベストです。

②Led Zeppelin/Stairway to Heaven
あらまた渋い曲?言っておきますが、リアルタイムで聴いてたわけじゃないですよー。
中学生のとき、当時好きだった男の子がレコード貸してくれました。
これもノックアウトされた・・・。

③Billy Joel/Leninrad
ちょっとマイナーな曲ですが・・・。初めて聴いたとき涙がこぼれた曲です。
メロディもいいけど、歌詞が素晴らしい。

④Queen/My Melancholy Blues
うーん、これもマイナーだな。でも好き。
昔はこういう曲好きじゃなかったんだけど、20過ぎたら好みも変わってきた。
これはねえ・・・絶対Freddieじゃないと歌えないね。

⑤Keith Jarette/My Song
じゃあ、ジャズも・・・ってわけで(笑)。結構王道な感じだけど、これも
胸がふるえる感じかしら。ジャズもねえ、実は結構聴くんだよね。
でもやっぱりピアノ好きだったりする。

こんな感じかなー?
本棚も音楽も、その人がわかっておもしろいやら恥ずかしいやら。
さて、バトン渡す人、考えておきますね。
音楽好きな方、よろしく!

| | Comments (2)

June 04, 2005

コンピレーションアルバム

「ベストクラシック100」というコンピレーションアルバムがAmazonの
売上No.1になっているそうだ。
だんなが前、「このアルバム買おうかなー」とつぶやいていたっけ。
なんと、クラシックの名曲100が6枚組のCDに入って
たったの3000円!
これだけ聴くとそりゃーお買い得って思います。

しかし、Amazonで調べてみたら・・・・
確かに100曲入ってはいるけれど、曲のサビだけだったり
冒頭部分だけだったりするらしい!?
なんだー、だから100曲も入ったのかあー、納得。
しかし、途中でフェイドアウトしてしまうのだろうか・・・うーん。

同様にブルーノート100ってのもあって、こちらも見てみましたが
確かに名曲中の名曲ばかり。
しかし、こちらの評はみんな厳しいですね。星1つばかり。
ジャズの抜粋ってクラシックよりもひどい気がする。
すごく消化不良を起こしそうだ・・・。

子供の頃からピアノloveでやってきた者として、
曲って最初から最後まで聴かないと成り立たない!って
強く思います。
交響曲もピアノ協奏曲も、よく第1楽章だけとかの
取り上げられ方しますけど、あれもなんだかなーと思う。
全部の章を続けて聴いてこそのよさなのに。
長いけど、やっぱり最初から最後まで通して聴いて
初めてその曲自体が理解できると思うんですけど・・・。
そんなこと言ってるからクラシック音楽は敬遠されてしまうのか??

ロックでもポップスでも、最近はベストアルバムばやりで
(なんたって売れるからね)おいしいとこ取りな感じがします。
アルバムも1枚まるまる聴いて、やっぱりテーマを感じたと思います。
よくも悪くも、レコードからCD,MDになり、ネットでダウンロード
するようになると、「アルバム」という存在そのものがもう
希薄になってきてるんでしょうかねえ・・・。
もっともアーティスト自身が、アルバムを意識して作ってるのか
どうかも最近は疑問ですけど。

そういう意味では繰り返しレコードを続けて聴いてた昔のほうが
音楽のよさにどっぷり浸かっていたような気がする。
i pod shiffleを買おうとしつつ、こんなことを思ったのでした。

| | Comments (2)

より以前の記事一覧