« コストコの買い物で思ったこと | Main | 交流を深めたこの1年・・・ »

December 09, 2011

何も加えず自然のままで

先日某自然派化粧品メーカーから美容液のサンプルをいただきました。


自然派というよりオーガニックを全面に打ち出しているところです。
実際化粧品にオーガニック成分がいくつか含まれているものが多いです。


ふと昨日の夜、これ試してみようかなと思いつけてみました。


冬だし乾燥する季節だし、成分的にも保湿が期待できる感じ。
で、化粧水をつけてから塗ってそのまま寝ました。


さて翌朝。


顔を触ってみましたが、何の変化もなく。
しっとりもしてないし、私はよく化粧水だけで寝てしまうことがあるんだけど
そのときと変わらない。
かなりいいお値段だったので正直がっかり。


で、よくよく裏に書いてある成分をみてみました。
いろんな植物からの抽出エキス以外は普通の化粧品とほぼ変わらず。
気になったのはソルビン酸カリウムやトコフェロールなども使われていたこと。
ソルビン酸Kは保存料で有名ですし、トコフェロールは酸化防止に使われます。


まあ結局工場で製造、世界中に運搬、店舗で保管販売、自宅で
保存・・・を考えるとそういうものは入れないわけにはいきません。
化粧品によっては本当に自然の保存料をうまく使用しているものも
ありますが、極端に消費期限が短いです。
でも本来はそういうものなんですが。


少し前に「加水分解コムギ」でアレルギーを引き起こした石けんがありましたが
普通の食べる小麦より、加工してあるコムギの方が肌に浸透しやすく
アレルギー源になりやすいとか。
また口から入れたものは肝臓で分解解毒の過程をふみますが、
肌や粘膜から吸収されたものは体内残留率が高く、影響が大きいんですよね。


じゃあ私が普段何をつけてるかというと
びわの葉を焼酎で抽出してラベンダーエッセンスを加えた化粧水(水は
一滴も使わず)と、バラのエキスをオイルに抽出したものだけ。
夏は化粧水だけでしっとり、乾燥する季節はほんの数滴だけオイルを
気になるところだけに薄くつけるだけ。
でも十分肌に浸透してしっとりします。なんといってもほかに何も加えてない
というところが安心。


例の加水分解コムギもあわ立ちをしっとりさせるためだったときいています。
使用感を求めるばかりに肌には逆効果だったら意味ないですよね。


食べ物ものも身につけるものも、肌につけるものもなるべく不自然でないものを。
毎日の積み重ねで違ってきます。

|

« コストコの買い物で思ったこと | Main | 交流を深めたこの1年・・・ »

Organic」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« コストコの買い物で思ったこと | Main | 交流を深めたこの1年・・・ »